E233系2000番台@馬橋

岩手と青森と北海道新幹線と Part.8 (2016年3月26日ダイヤ改正特集その2) [3/25-26撮影] + ロマンスカーの新車が発表されたそうな

皆様、こんばんは。

今日の関東は暑かったですね。夏としか思えないような気温で大学への移動が苦痛でした。(いつものことですが)
さて今回は予告通り盛岡駅での様子から…の前に、タイトルから分かるように眺めの余談を。




本日は小田急電鉄からロマンスカーの新車70000系についての情報が発表されました。
ひたちとときわ、成田エクスプレスの次に見かける特急といえばロマンスカーですかね。ちょっと馴染みがあります。
個人的にVSEのデザインが好きですし、MSEは千代田線にも直通してくるのでよく見ます。

では以下小田急電鉄発表のpdfからの引用です。


小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:山木 利満)では、新型特急ロマンスカー「70000形」を、2018年3月の営業運転開始を目指し、製造することを決定いたしました。この特急ロマンスカーは、「箱根につづく時間(とき)を優雅に走るロマンスカー」をコンセプトに、岡部憲明アーキテクチャーネットワークが、特急ロマンスカー・VSE(50000形)、MSE(60000形)に続き、EXEα(30000形リニューアル車)とともに、デザイン設計をいたします。ダイナミックな景色が堪能できる展望席を設置するほか、車両側面の窓には高さ1mの連続窓を採用することで流れ行く沿線の四季折々の風景を存分にお楽しみいただくことができるとともに、車両の左右の振動を抑制する装置を搭載するなど、居住性と乗り心地が向上します。また、増加する訪日外国人旅行者へは、スーツケースなどの大型荷物が収納できるスペースやWi-Fiによるインターネットへの接続環境の整備に加え、バリアフリーに配慮したユニバーサルデザインを採用するなど、多様なお客さまのニーズに対応した設備を導入します。
小田急電鉄pdfより引用

関東有数の特急ロマンスカー。2編成だけとは言え新車を導入する小田急には驚きます。
なーんて思ったんですがそれはMSEが昨年増備されたからこう感じただけかもしれません。
VSEは2005年、MSEは2008年の運転開始ですし意外にもそれなりに時間が経っています。
どちらのデザインを見ても近代的なので小田急に疎い管理人にはつい最近のことに感じてしまいます。
(ただ時間の経過が早いなぁと感じますね。)

さて話が逸れましたが、箱根は外国人の観光客も多いですし、この新車ではその点での対応も強化されています。
また、愛称も気になりますね。今度は何何Eになるのか()
そしてついで…ってことではないですがあんまりロマンスカーっぽくないEXEもリニューアルされるようです。
意外にもEXEは1996年製です。管理人とほぼ同い年。そりゃ古いわ(^o^;)
EXEは小田急乗ると必ずと言っていいほど見かけますし、利用者も多そうです。
(LSE,VSE,MSEよりEXEが圧倒的に編成表多いですしね)

そんなロマンスカーの新車70000系は如何程か。デザイナーも同じですし期待できそう…それがこちら。
(先に言っておきますがEXEのイメージは公開されていませんでした。)

ロマンスカーの新車


小田急電鉄pdfより引用

…まだ大分ざっくりとしたデザインですね。車両完成は1年後くらいですしまぁ…。
そしてそんなに驚きがなく良くも悪くもロマンスカーっぽい。窓の大きさが売りみたいです。詳細はpdfで。
この70000系は一番古いLSEを置き換えると思いますが似てると言えば似てるかも…。
プレスリリースより本物がかっこよかったってことも多いですし実車を楽しみにしましょう。




実はロマンスカーに乗ったことのない管理人の雑な感想ここまで。
では今度こそ本文をどうぞ。



駅名標 [IGR 盛岡駅]
駅名標 [IGR 盛岡駅] posted by (C)Nacom
今回は盛岡駅から。まずは駅名標。国鉄チックなシンプルな駅名標ですね。
前回ちょっとだけお話した気がしますがこの2016年3月25日の昼過ぎと言えば…不審物騒ぎがありました。
秋田新幹線すなわちE6系の車内で粉状の不審物が発見され秋田新幹線や東北新幹線が大幅遅れ、というやつです。
ニュースサイトへのリンクを貼ってもいいのですがリンク切れになりそうです。「秋田新幹線 不審物」ってググって下さい。
管理人は18きっぷといわてなんとかパスで在来線しか使わなったので問題はなかったのですがすごい人でしたね。
事件収束気味な時間に盛岡駅に到着しましたが、報道陣と緊急車両は凄かったですね。
駅のアナウンスとかは無かったので事件を知ったのはホテルに着いてからなんですけどね…。
長々と書きましたが写真はありません(白目)

1-2番線発車標 [IGR 盛岡駅]
1-2番線発車標 [IGR 盛岡駅] posted by (C)Nacom
続きましては発車標。IGRはいわて銀河鉄道のことですね。
"Iwate Galaxy Railway"、全国の中学校二年生が好きそうな名前です。

キハ111-112 [IGR 盛岡駅]
キハ111-112 [IGR 盛岡駅] posted by (C)Nacom
そこに居たのは2回目の登場、キハ110系。青い森鉄道の八戸駅にも居ましたね。
ここIGRじゃないの…って感じがしますね。JRから分離されたのにJR車…。

行先表示器 (キハ111-112) [IGR 盛岡駅]
行先表示器 (キハ111-112) [IGR 盛岡駅] posted by (C)Nacom
そしてキハ110系の行先表示器、「大館」表示です。大館と言えば秋田の町ですね。奥羽本線と花輪線の駅です。
というのが答えで花輪線直通列車ですね。花輪線は基本的に盛岡駅まで乗り入れるようです。ターミナル駅ですしね。
ちなみにIGR線を跨いで花輪線と東北本線を直通する列車もあるようで…。
それなら好摩駅までJRでも良かったんじゃという気もしますが運用上無理そうですね。

青い森701系 青い森701-5 [IGR 盛岡駅]
青い森701系 青い森701-5 [IGR 盛岡駅] posted by (C)Nacom
反対のホームには青い森鉄道の701系。先程のキハ110系と違ってこちらは電車です。

青い森ロゴ (青い森701系 青い森701-5) [IGR 盛岡駅]
青い森ロゴ (青い森701系 青い森701-5) [IGR 盛岡駅] posted by (C)Nacom
側面にはJRではなく青い森鉄道のロゴが。電車のイラストの上に木が2本。それ林じゃん()
よくよく考えればここはIGR線。どうせなら7000系に乗りたかったですが時間もないですし諦めました。
(実はこの先IGR7000系には出会えないという)

モーリー(青い森701系 青い森701-5) [IGR 盛岡駅]
モーリー(青い森701系 青い森701-5) [IGR 盛岡駅] posted by (C)Nacom
青い森鉄道といえばこのモーリー。大胆にも窓にまでラッピングされています。
車内の中吊り広告にもモーリーがたくさんいましたね。LINEスタンプの広告とかきっぷの広告とか。
「KIPPU GA OTOKU」って広告が何とも言えない感じで好きでしたね。写真はないので調べて下さい(´;ω;`)ウッ…

方向幕 (青い森701系 青い森701-5) [IGR 盛岡駅]
方向幕 (青い森701系 青い森701-5) [IGR 盛岡駅] posted by (C)Nacom
方向幕は「八戸」表示。案外近そうで盛岡〜八戸は結構長いです。新幹線の偉大さを感じますね。

方向幕 (青い森701系 青い森701-5) [IGR 盛岡駅]
方向幕 (青い森701系 青い森701-5) [IGR 盛岡駅] posted by (C)Nacom
こちらは側面の方向幕。第三セクターと言えどもやはりJR感があります。車内は綺麗ですよ。
また701系はセミクロスシートの車両もあるそうですがロングシートに乗った記憶が。
盛岡を出発したあたりで結構人が居たのでロングシートもありなのかなと思いましたが…
八戸に着く辺りでは大分疲れていた記憶が…新幹線は偉大だ(2回目)
(地元の方で長距離客はそんなに多くは居なそうですし難しいですね)

IGR・青い森鉄道路線図 (青い森701系 青い森701-5) [IGR 盛岡駅]
IGR・青い森鉄道路線図 (青い森701系 青い森701-5) [IGR 盛岡駅] posted by (C)Nacom
そして車内路線図。青い森の車両なので青森〜目時が大きく書かれています。
IGR線は勿論のこと、八戸線、大湊線、奥羽本線、津軽線と多くのJR路線も書かれています。
ちなみに圧縮されているIGR線の盛岡〜目時は1時間20分程。そして目時〜八戸が30分程。
八戸〜青森が1時間20分くらい。直通列車はないですが全て合わせると3時間10分。
新幹線だと新青森までですが盛岡から1時間ぐらいですし…新幹線は偉大だ(3回目)
全然関係ない話ですが取手〜本厚木を直通列車で行くと2時間半かかります。あれ…盛岡〜八戸って近い?(錯覚)

そんなこんなで八戸まで揺られホテルに戻り旅行1日目を終えるのでした。
八戸で夕食にラーメン食べようとしたら込んでいてホテルの部屋で夕食を食べた悲しい思い出が…。

ひとまず続きは次回へ(;・∀・)




本文はここまで。余談が長かった結果日を跨いでしまいました。夕方寝てたのが悪い。
次回は旅行2日目、遂に北海道新幹線開業日です。
更新を休んでいたからもう北海道新幹線に新鮮味が薄れてきましたが一応開業初日ですから!次回をお楽しみに!!

では今回はこの辺で(^ω^)ノシ
関連記事

スポンサーリンク

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Simply Profile

Nacom (なこむ)

Author:Nacom (なこむ)
最高にゆるりと生きる大学生。
趣味は写真やアニメやマンガ…
鉄道や道路などなど。
何から何まで広く浅くゆるく。

本業の学業並に
ブログもゆる~くやってます。

About This Blog
関東の鉄道写真や風景写真を中心に色々と紹介していくブログ。
ちなみに写真の技量は…。

コメント、トラックバック、相互リンク等はお気軽に。
Twitter:@Culun_1stなどでご連絡ください(^o^)丿

どうぞごゆっくり(U^ω^)
Calendar
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2 Access Counter
Live Traffic Feed
FC2 Online Counter
現在の閲覧者数:
Please Click!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
Tetsudo.comへ
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
Category
Links
The Newest Report
The Newest Comment
The Newest Trackback
A Monthly Archive
Access Ranking
[ジャンルランキング]
写真
544位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
190位
アクセスランキングを見る>>
Search Form
Blotomo Application Form
RSS Link
QR Code
QR
Powered By FC2Blog

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Time Line(My Twitter)
My Photos
My Channel (Youtube)
RSS Feed Widget
Books and Animations
くるん⇄なこむの最近読んだ本
nowplaying♪(Twitter: @Culun_musik)
My Favorite and Admirable Pages

上海アリス幻樂団
ELEGY SYNDROME
アニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
けものフレンズプロジェクト|公式サイト
TVアニメ「ご注文はうさぎですか??」公式サイト
MF文庫J『緋弾のアリア』公式サイト
ゆずソフト|YUZU SOFT
Access Ranking
Flagcounter
Flag Counter
Weather Report
Recreational Blog Parts