E233系2000番台@馬橋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

ヘッドホン買い換えたらしいですよ

皆様、こんばんは!

え、なぜこんな深夜にブログを更新するかって?
それは暇だからですよ…

と、いうのは冗談で(

ゆるゆり3期まで無事生きていられるか心配なほど大学生活に恐怖を抱いている管理人です。
いや、死にはしないと思うけど…
いろいろ面倒な事情があるんです。原因は自分自身にありますがね。

ところで数時間前に更新した上野東京ラインの記事を短めに終わらせたのはこの記事を公開するためであって
もともと更新する予定だったんですね。まぁ、ちょっと遅くなって日が変わってしまいましたが(
そんなことより上野東京ラインの記事をかけよ(正論

さて、タイトルでもわかるように恒例(?)となったヘッドホンの記事です。
音とかに詳しくないのに何故か毎度レビューを書いております。
珍しいことに今回はヘッドホンをぶっ壊したわけでもないのに新品を購入してしまいました。
遮音性悪い、着け心地悪い、音質あんまり…とくれば買い替えたくもなるわ

ヘッドホンのプロでもないのにこんなレビュー書くなよと思われる方が多いでしょうが
まぁ、素人が書いている分気楽に見られるということで(

それでは本文へ




管理人が購入したのはBeatsのstudio wirelessというヘッドホンです。
前回同様Bluetoothのヘッドホンですが…大分価格帯が上昇しました(^◇^;)
おかげで貧乏人のお財布から諭吉さんが旅立ち…要は金欠です。
よく考えると前回の5倍近くするじゃないか(((
Victor→オーテク→Victor→オーテク→SONY→Beatsという特に意味のない流れです。
では開封動画ならぬ開封写真集を(


まずは外箱から。とってもシンプルです。光の反射が気になる下手くそ写真具合です(


BeatsはAppleに買収されたこともあり、iPodユーザーにはうれしい表記が。
というかAppleユーザーだったのでBeatsになんとなく惹かれたというのも購入理由の一つなんですけどね(


箱を開けると楕円形の物体が。なんじゃこれは。
ともったらこれがケースみたいです。あら便利←


中身はざっとこの3点。なんかいろいろ付いてますねぇ。
前回のヘッドホンとは大分違いますね。
あ、前回のはこの書庫の幾らか前の記事だと思います(2年くらい前)。


ケースにはこんな感じでヘッドホンが収納されていました。
実はこの折りたたみできるというのはとても重要でした。
これでヘッドホン4代目ですが、前回の3代目のみ折りたためなかったので…
なんかこれではSONYに対するクレームみたいになってしまうゾ


ケースから取り出してみるとこんな感じ。とっても綺麗な青色です。
無駄なスイッチなどがないのもいい感じです。
何かもうステマと言われそうですがカラーバリエーションが多いのもいいです(


右耳側。電源とmicroUSBの接続部があります。


左耳側。"Wireless control"の表記があるようにここは再生や停止、音量などの調整ができます。


microUSBとイヤホンのジャック。有線でも聞けるんですね。


上部にもロゴがあります。


さて、付属品に注目してみると上の通り。
ケーブルにACアダプター、カラビナなどいろいろと付いてくることがわかります。
有線には苦い記憶があるので使わないとは思いますが(((


こちらも付属品。
パッと見た感想は、Appleに似てるなぁ、ということです。
英語の説明書にステッカー、もともとのBeatsの付属品を知らないのでなんとも言えませんが…
すごくApple感があります(小並感


今までのSONYのヘッドホンと比べて。見た目から大分違いますね。
先述の通り価格が数倍違うのでそりゃあ違うわ、という印象。

さて、ステマと言われそうですが(2回目
素人なりに使ってみた感想を。

まず、音質はBluetoothとは思えないほど良かったです(前のが安かった)
つけ心地も長時間つけてても痛くならなかったです(前のが安かった)
遮音性や音漏れも良好です(前のが安かった)
見た目もこちらの方が…(省略)

あ、説明書がちょっとわかりにくいってのはあります。アメリカの会社なんで。

ひとまず管理人は満足しているのでそれでいいです←




なんだこの誰得な記事は…
という感じになってしまいましたが(^_^;)
購入をもし悩んでる人が運悪く当ブログに流れ着いたなら、音質面では参考にならないと思います。
でも、デザインや付属品とかは写真があるので参考になると思います←
買って失敗は…本当に欲しいと思っているならしないと思います(適当

役に立つのか立たないのかわからない記事になってしまいましたが
この記事はここまでです(

また何年かしたらこんな記事を書いているかもしれないですね(^ω^)ノシ

前回のヘッドホンのレビュー記事を読んでみると…
買った初日から叩いてるじゃないか…
なんで買ったんだ…

あと関係ないけど過去の自分の書いた記事見てると面白いね
昔の方が元気だったわ←
関連記事

スポンサーリンク

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Simply Profile

Nacom (なこむ)

Author:Nacom (なこむ)
最高にゆるりと生きる大学生。
趣味は写真やアニメやマンガ…
鉄道や道路などなど。
何から何まで広く浅くゆるく。

本業の学業並に
ブログもゆる~くやってます。

About This Blog
関東の鉄道写真や風景写真を中心に色々と紹介していくブログ。
ちなみに写真の技量は…。

コメント、トラックバック、相互リンク等はお気軽に。
Twitter:@Culun_1stなどでご連絡ください(^o^)丿

どうぞごゆっくり(U^ω^)
Calendar
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2 Access Counter
Live Traffic Feed
Page Ranking
FC2 Online Counter
現在の閲覧者数:
Please Click!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
Tetsudo.comへ
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
Category
Links
The Newest Report
The Newest Comment
The Newest Trackback
A Monthly Archive
Access Ranking
[ジャンルランキング]
写真
1276位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
436位
アクセスランキングを見る>>
Search Form
Blotomo List
Blotomo Application Form
RSS Link
QR Code
QR
Powered By FC2Blog

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Twitter: @Culun_1st
My Photos
My Channel (Youtube)




Animations and Books
↓Annict account↓ Annict(くるん⇄なこむ)
Annict(くるん⇄なこむ)



くるん⇄なこむの最近読んだ本
nowplaying♪(Twitter: @Culun_musik)
My Favorite and Admirable Pages

上海アリス幻樂団
ELEGY SYNDROME
アニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
けものフレンズプロジェクト|公式サイト
TVアニメ「ご注文はうさぎですか??」公式サイト
MF文庫J『緋弾のアリア』公式サイト
ゆずソフト|YUZU SOFT
Access Ranking
Flagcounter
Flag Counter
Weather Report
Recreational Blog Parts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。