E233系2000番台@馬橋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩の秋 その3 [2015/11/29 撮影]

皆様、こんばんは。

残念ながら今日も寝坊した管理人です。テストが迫っています…マズい(^o^;)
さて、今回も前回から引き続き紅葉の写真です。

では以下本文です〜




幾何学的 [東京都あきる野市]
幾何学的 [東京都あきる野市] posted by (C)Nacom
本日一枚目の写真は…まさかの紅葉ではなく鉄塔。
前回登場した城山の下山途中だったのですが、かなりハードな下り道の途中に鉄塔が立っていたので撮ってみました。
大体鉄塔って足元には近づけないようなイメージですが、ここは入れたのでこんな写真を。
だいたい真下で撮ったつもりです。どこか幾何学的な模様を描いています。

すすきと紅葉と秋川 [東京都あきる野市]
すすきと紅葉と秋川 [東京都あきる野市] posted by (C)Nacom
ハードな山登りを終えると丁度目の前には川と橋が。
すすきと何となく色づいた紅葉もあって…秋っぽい…かも。

秋川と橋 [東京都あきる野市]
秋川と橋 [東京都あきる野市] posted by (C)Nacom
視点をちょっとずらすと後ろには山々が広がっています。正直この風景は東京っぽくないですね。

秋川渓谷の文字 [東京都あきる野市]
秋川渓谷の文字 [東京都あきる野市] posted by (C)Nacom
橋の入口には「秋川渓谷」と書かれた看板が。よく見ると「秩父多摩甲斐国立公園」とも書かれています。
秋川渓谷は東京、埼玉、山梨、長野に広がる国立公園の南東に位置しています。
国立公園って言われてもどこだかわからないって人も多いと思います。管理人ももちろんわからなかったです。
ってことで環境省の地図のURLがこちら。ブログに貼り付けても良かったのですが、地図が大きかったので…。

石舟橋 [東京都あきる野市]
石舟橋 [東京都あきる野市] posted by (C)Nacom
先程から写っている橋を。名は石舟橋というようです。湾曲していますが、吊橋ではないですね。
構造屋ではないのでよくわかりませんが、高速道路に掛かる橋みたいな造りでしょうか?(適当)

石舟橋から見た秋川 [東京都あきる野市]
石舟橋から見た秋川 [東京都あきる野市] posted by (C)Nacom
石舟橋から秋川渓谷を見てみる。冷たそう(小並)
この橋は渡る人も多かったので結構揺れましたね。紅葉シーズンだったので混んでましたね。
この石舟橋一体が秋川渓谷の有名なスポットらしいです。今になるまで知らなかった…。

秋の秋川 [東京都あきる野市]
秋の秋川 [東京都あきる野市] posted by (C)Nacom
一番きれいな紅葉は逃してしまった感じですが、雄大な景色です。

川の流れ [東京都あきる野市]
川の流れ [東京都あきる野市] posted by (C)Nacom
今度は振り返って下流方向を。川が急カーブしていて、上流方向とは大分印象が違いますね。
このまま流れていって前回登場した駅のそばの秋川橋の方に流れているわけですね。
更に下ると多摩川に合流する、と。船を作れば羽田空港までたどり着けるかも(?)




とまぁ一応秋川渓谷っぽい写真を載せたところで今回の本文はおしまい。
そして紅葉の写真も終了というわけです。しかし、次回も多摩な写真が続きます。一応鉄道っぽい内容になります。

では、今回はこの辺で(^ω^)ノシ
スポンサーサイト

多摩の秋 その2 [2015/11/29 撮影]

皆様、こんばんは。

本日はボジョレー・ヌーボー解禁日ってことで飲み慣れないワインを飲んでみた管理人です。
安いワインだからかもしれませんがこれと言って特別美味しくは…。お子様でごめんなさい(´;ω;`)
あ、イタリア料理の某ファミレスの格安ワインよりは美味しかったかも。まぁあれ自分で好んで頼んだことはないんですけどね…。

前回は常磐線のラッピングの話を急遽したので、今回は先延ばしになってしまった紅葉の件を。
前回は紅葉というより鉄道写真だったので今回は紅葉写真…かも。カテゴリも風景写真ですし。

では以下本文です(^o^)/




駅舎 [JR 武蔵五日市駅]
駅舎 [JR 武蔵五日市駅] posted by (C)Nacom
一枚目はこちら。今回の目的地の最寄り駅、武蔵五日市駅です。申し分程度の鉄道要素。
改札は小さめでしたが駅舎は大きい。駅前のバスターミナルも大きかったですね。
紅葉シーズンとかはやはり人が多いのでしょうか。バスも小型2台とかの対応でしたし。

秋川 [東京都あきる野市]
秋川 [東京都あきる野市] posted by (C)Nacom
続きまして武蔵五日市駅より徒歩数分の秋川の写真です。
あきる野市は秋川市と五日市市が合併してできた町ですが、その秋川市の名前の由来…かもしれないです。

秋川 [東京都あきる野市]
秋川 [東京都あきる野市] posted by (C)Nacom
もっと秋川に寄ってみる。紅葉は…正直微妙?
後ろには車が見えます。バーベキュー場?ですかね。川でバーベキューなんかしたことない…()
海ではあるけど…川でも一度してみたいですね。青春かよ(謎)

秋川橋と秋川 [東京都あきる野市]
秋川橋と秋川 [東京都あきる野市] posted by (C)Nacom
秋川には秋川橋が架かっています。秋川橋の奥の方に武蔵五日市駅があると。意外にも近い。
ちなみにこの秋川橋は都道が走っています。都道と言っても長閑でいい感じ。

秋川の流れ [東京都あきる野市]
秋川の流れ [東京都あきる野市] posted by (C)Nacom
流石東京の川、ってこともありキチンと整備されています。ここが田舎と違いますね(千葉県民並の感想)
12月目前でしたので川の水はかなり冷たかったです。夏でも川って冷たいですしね。

城山の山頂標識 [東京都あきる野市]
城山の山頂標識 [東京都あきる野市] posted by (C)Nacom
何故あきる野市までやって来たかというとハイキングが目的です。まぁ管理人の企画じゃないんですけどね。
山の名は。…城山という名前でした。(映画の名前なんて意識して)ないです。
そういや沖縄県の伊江島にも同じ名前の山がありましたね。向こうは「ぐすくやま」だった気もします。
調べてみるとなんと城山って名前はそこら中にあるみたいですね。名付けやすいのだろうか。
ちなみに434mって言うとそんなにハードじゃ無さそうですが登山道がかなりワイルドで街中装備では大変でした。

五日市の風景 [東京都あきる野市]
五日市の風景 [東京都あきる野市] posted by (C)Nacom
そんな城山からは五日市の町が見渡せます。山に囲まれてますね。

城山からの景色 [東京都あきる野市]
城山からの景色 [東京都あきる野市] posted by (C)Nacom
大した望遠レンズではありませんが、よーく見ると高層ビル群が見えます。これは新宿とか?
これぐらいの山だとどこまで見えるのかわからないのであやふやですが…(;´∀`)

城山からの景色 [東京都あきる野市]
城山からの景色 [東京都あきる野市] posted by (C)Nacom
山を挟んだ向こうにはドームのようなものも見えます。
これは…西武ドームですかね?こちらはそんなに離れて無さそうなので見えるのかと。

紅葉と鉄塔 [東京都あきる野市]
紅葉と鉄塔 [東京都あきる野市] posted by (C)Nacom
肝心の紅葉は…うーん…やっぱり微妙でしたかね?それより手前の枝が気になりますね。まぁ仕方ない(

紅葉はちょっと微妙ではありますがまだ記事は続きます…。




というわけで本文はここまで。
紅葉写真と言っておきながらそんなに紅葉は出てこないという。
次回も続くから次回に期待してみましょう(?)

では今回はこの辺で(^ω^)ノシ

晩秋の都内より [2015/11/28 撮影]

皆様、こんにちは…あれ?まだおはようございます、が適当なのか??

久々に日が出ているうちに更新している管理人です。忙しい合間を塗ってのコンパクトな更新です。
今回は予告通り短めの繋ぎっぽい記事になります。車両の写真も出てくるけどカテゴリは風景写真。
タイトル見て晩秋とかまだ11月始まったばかりでは…とお思いの方、撮影日は去年なんです(^o^;)
都内を徘徊ぶらぶらしたときの記録です。

では以下本文です(^o^)/




都電荒川線 8000形 8901 [東京都交通局 熊野前駅]
都電荒川線 8900形 8901 [東京都交通局 熊野前駅] posted by (C)Nacom
一枚目はこちら。いきなり鉄道じゃねぇか!いい加減にしろ!
都営荒川線の8900形です。今年はよく路面電車に乗る機会がありましたが(記事できてないだけ)、
都電荒川線は改めて見るとドアの位置が高いですね。ホームとの兼ね合いの関係もあると思いますが。





そして風景写真と言いながらまさかの動画四連発。全て荒川線と思わせつつ日暮里舎人ライナーを挟むという。
写真は無いのですが、実は日暮里舎人ライナーにも乗ってたんです。都営一日券買ってたんで(
荒川線の写真は新型の8900形ですが、管理人が乗ったのはいずれも7000形。
まぁ、都内唯一の吊り掛け駆動方式の走行音ですから…貴重(?)かもしれません。

駅舎 [東京都交通局 早稲田駅]
駅舎 [東京都交通局 早稲田駅] posted by (C)Nacom
そんなこんなで早稲田駅。早稲田大学で有名な早稲田です。東西線の早稲田駅とは離れています。
実は初めての路面電車、初めての荒川線でした。荒川線は車と並走する区間が短いので路面電車っぽくないですが。
荒川線自身も車だっけ…免許取る時にやったような…

夢の大橋 [江東区有明]
夢の大橋 [江東区有明] posted by (C)Nacom
色々寄り道しながら移動して…着いたのは江東区の有明。コミケじゃないよ。
この時もビックサイトは大分お久しぶりでした。写ってないけど。

夢の大橋 [江東区有明]
夢の大橋 [江東区有明] posted by (C)Nacom
有明と青海を結ぶこの橋。夢の大橋と言うらしい。何年か前の夏コミ+花火大会の時に来てそれきりでした。
その時は人が多かったですがただの土日の昼間ですし人はまばら。こんなに広かったんですね。

有明JCTと湾岸 [江東区有明]
有明JCTと湾岸 [江東区有明] posted by (C)Nacom
この橋から内陸側を見ると高速道路がよく見えます。首都高速湾岸線です。レースゲームで有名な。
ちょうど有明JCTの部分なので奥に向かって走るのがレインボーブリッジを渡る台場線ですね。

ゆりかもめと湾岸線 [江東区有明]
ゆりかもめと湾岸線 [江東区有明] posted by (C)Nacom
よく見てみると台場線と一緒に走るゆりかもめの姿が。レインボーブリッジを一緒に渡りますからね。
そしてゆりかもめは7300系です。実は初めて撮りました(・∀・)

イチョウ並木 [上野公園]
イチョウ並木 [上野公園] posted by (C)Nacom
そして一気に移動して上野公園へ。上野公園と言えば桜の名所のイメージが強いですがイチョウもあるんですね。
桜の時期に人が少ないあたりがイチョウ並木になっているみたいです。臭いかどうかは忘れました(;´∀`)

イチョウの木 [上野公園]
イチョウの木 [上野公園] posted by (C)Nacom
春も混んでいる上野公園ですが秋も混んでいます。もしかしたら一年中混んでいるのかも。
最初にも言いましたがこれは去年の写真です。今年の紅葉の目安にはならないのでご了承を。

東急300系 309F [東急電鉄 三軒茶屋駅]
東急300系 309F [東急電鉄 三軒茶屋駅] posted by (C)Nacom
またまた移動して…今度は東急世田谷線の三軒茶屋駅です。本日二度目の路面電車。
東急の他の路線とは分離されていますし、ちょっと影の薄い世田谷線ですが乗客は多かったです。
さすがに都内です。それ以前に路面電車って案外人気?LRT人気もありますし。


ここでまたもや動画。最近管理人の中で流行…ってるわけではないですが走行音です。

東急300系(309F)と駅舎 [東急電鉄 三軒茶屋駅]
東急300系(309F)と駅舎 [東急電鉄 三軒茶屋駅] posted by (C)Nacom
本日最後の一枚は…東急300系と三軒茶屋の駅舎を。田園都市線の三軒茶屋駅は地下駅ですがこちらは地上。
田園都市線の駅舎よりオシャレな気がしますね…別に田園都市線が嫌いとかではないですよ。




本文は以上です。

正直風景写真か怪しい位に鉄道写真…というか鉄道動画の多い記事でした。
今年の紅葉の見頃はまだだと思いますが、時間があれば行ってみたいですね。
(実は去年の紅葉の頃はこの記事の写真とは別に撮ってあるんだよなぁ…)

では、今回はこの辺で(^ω^)ノシ

早春の中越と上越線 前編 [2015/4/2-3 撮影]

皆様、こんばんは。

ちょっと早めの更新をしようと思ったら失敗して結局遅くなった管理人です。

さて、今日の記事。タイトルを見ますと…。
小田急の記事をやるって言ってたのに全然違うじゃないか!そう思われる方もいるかもしれないですが…
写真が溜まりすぎてアップロードの作業が大変だと気づきました(今更)
そんなわけでアップロード作業を後回しにしてしまったわけで…なのにブログも休むという
アップロードには時間がかかりそうなので、しばらくは過去分を公開していきます。過去分もかなり多いんですが(^o^;)

ということで今回は早春の新潟県の中越地方の写真です。去年の春です。古いかも。
風景写真の方が多いかなってことでカテゴリを風景写真にしましたが、電車も出てきます。

ではでは以下本文です。




飯士山と魚野川 [新潟県 南魚沼市]
飯士山と魚野川 [新潟県 南魚沼市] posted by (C)Nacom
はじめの一枚はこちら。一面の銀世界です。寒そう。
これが4月だとは思えない南関東民です。まずここまで積もらないですし。

飯士山と魚野川 [新潟県 南魚沼市]
飯士山と魚野川 [新潟県 南魚沼市] posted by (C)Nacom
ちょっとアングルを変えて。木も春というより冬の木です。
南や西の方ではさくらがどうこう言ってる時期とは思えないです。

飯士山と魚野川 [新潟県 南魚沼市]
飯士山と魚野川 [新潟県 南魚沼市] posted by (C)Nacom
この雪を被った山、飯士山と言うそうです。(間違ってたらごめんなさい)
そして手前の川は魚野川、信濃川の支流だそうです。
ちなみにその間にある車は関越道を走る車です。景色良さそうです。

三国街道(国道17号線) [新潟県 南魚沼市]
三国街道(国道17号線) [新潟県 南魚沼市] posted by (C)Nacom
ちなみにどこから見える景色だったのかと言うとこちら。
この写真だとちょっと寂しい通りに見えるかもしれませんが、こちらは三国街道。国道17号線です。
青看をよーく見ていただければ国道だと分かると思います。
ちなみに今更ですがここは南魚沼市です。お米の美味しいとこですね!

115系 新ニイL2編成 [JR 上越線 岩原スキー場前-越後中里]
115系 新ニイL2編成 [JR 上越線 岩原スキー場前-越後中里] posted by (C)Nacom
続きましてはこの写真。鉄道写真がやって来ました(?)
こちらは115系です。新新潟色(わかりにくい)と呼ばれる塗装です。
過去分にありがちなことですが、この編成は残存しておらず…2015年8月に廃車されたようです。

115系 新ニイL2編成 [JR 上越線 岩原スキー場前-越後中里]
115系 新ニイL2編成 [JR 上越線 岩原スキー場前-越後中里] posted by (C)Nacom
後追い。房総を走る113系を思い出させる顔です。
この今は亡きL2編成は0番台、500番台、2000番台で編成されているという変わり者(?)であったようです。

上越線と早春の山 (115系 新ニイL2編成) [JR 上越線 岩原スキー場前-越後中里]
上越線と早春の山 (115系 新ニイL2編成) [JR 上越線 岩原スキー場前-越後中里] posted by (C)Nacom
さらに後追い。周りも背景も雪だらけ、新潟らしい?かも。
これは2015年の4月の写真ですし、L2編成にとって最後の雪だったかもしれません。

雪の残る線路 [JR 上越線 岩原スキー場前-越後中里]
雪の残る線路 [JR 上越線 岩原スキー場前-越後中里] posted by (C)Nacom
115系が去った後の線路と山。
4月ですので流石に雪は大分融けています。
雪国でよく見る道路の境界を表す紅白の棒が刺さってます。
あれが必要になるほど雪が降り積もった中で車運転するの大変そうですね。

雪と陸橋と線路 [JR 上越線 岩原スキー場前-越後中里]
雪と陸橋と線路 [JR 上越線 岩原スキー場前-越後中里] posted by (C)Nacom
反対を向いてみる。雪が案外高くて向こうがよく見えない。
近くに見える化立派な陸橋は関越道のものです。
ちょうど湯沢ICの東京寄りのとこでカーブしてるとこです。

雪山と関越自動車道 [新潟県湯沢町]
雪山と関越自動車道 [新潟県湯沢町] posted by (C)Nacom
後ろにはその山々と関越道が見えます。あと制限80kmの標識も。

115系 新ニイL2編成 [JR 上越線 岩原スキー場前-越後中里]
115系 新ニイL2編成 [JR 上越線 岩原スキー場前-越後中里] posted by (C)Nacom
なんて関越を眺めていると再び上越線が。今度は長岡方面の電車です。
またもや115系です。今はE129系が走っているんでしょうか。
実はE129系に出会ったことのある管理人。写真も一応あったかも…また別の機会に、ですが(;´∀`)

115系 新ニイL2編成 [JR 上越線 岩原スキー場前-越後中里]
115系 新ニイL2編成 [JR 上越線 岩原スキー場前-越後中里] posted by (C)Nacom
後追い。顔は暗いですが夕日に照らされて綺麗。
よーく見るとこの115系、L2編成です。さっき見たやつですね。
先程の電車は越後中里行だったので折り返し、ということです。岩原スキー場前-越後中里間で撮ってますしね。

早春の山々 [新潟県湯沢町]
早春の山々 [新潟県湯沢町] posted by (C)Nacom
さて、本日最後の写真は雄大な山々の写真。どう見ても冬としか思えない管理人です。
この山々は正面山とか白板山とかだそうです(多分)
地図で見ても山が多いので間違っている可能性も大いにありますけど。




というわけで本文はここまで。
残りの写真は次回に続きます。秋に見る早春の写真は新鮮ですね(?)今日は秋というより夏でしたけど。

では今回はこの辺で(^ω^)ノシ

青きネモフィラの世界へ (ひたち海浜公園より) Part.2(完) [2013/4/28撮影]

皆様、こんにちは!

むしろおはようございますが正しいんじゃないかという時間に更新してみた管理人です。
風景写真になってから更新が鈍っているという事実がここに。
でもこのネモフィラ編の後も風景写真なんだよな…花火だし…
以前から当ブログをご存じの方は(いるのか?)ご存知でしょうが、当ブログはやたらと写真が多くて長いです。
しかし驚くことにこのネモフィラ編を含めた過去分は大分圧縮している(していく)ので短く仕上がっています。
そんなこんなでネモフィラ編は今回で終わりという。
まぁ、前回でネモフィラの写真を載せ終わってるんで潮時ですよね(

話は変わりますが現在このひたち海浜公園ではネモフィラじゃなくてほうき草が植えられているようです。
春と秋で植物が変わるみたいです。今は緑色の変な塊が大量に並べられているのが見られるようです。
是非行ってみてはどうでしょうか?(ステマじゃないよ

では余談はこの辺で本文へ参りましょう。


オレンジの迷路 [国営ひたち海浜公園]
オレンジの迷路 [国営ひたち海浜公園] posted by (C)Nacom
まずはこんな写真から。なんじゃこりゃ、という声が聞こえてきそうです。
行ったことある人にはわかるとは思いますがオレンジ色の遊具です。巨大なやつです。
おっさんが遊具で遊ぶなとか言わないで(((

地を這う橙 [国営ひたち海浜公園]
地を這う橙 [国営ひたち海浜公園] posted by (C)Nacom
こんな感じでかなり巨大です。くねくねです。
後ろに写っているのはひたち海浜公園の観覧車ですね。幼少期に乗った覚えがあります。
このオレンジのはなんて名前かな…ということで公式ページにはこのような記述が。

おもしろチューブ
全長400mもある巨大な遊具で、山形の360度滑り台「マウンテンスライダー」や、とても眺めの良い「パノラマタワー」等19種ものアイテムで遊ぶことができます


400mか…ピンと来ないですね。20mの車両の20両編成位ですね!←

チューリップ? [国営ひたち海浜公園]
チューリップ? [国営ひたち海浜公園] posted by (C)Nacom
そして今度は花の写真に。これは…チューリップでしょうか?
幼稚園児はこんなチューリップ書かないよ、ってくらい刺々しいです(謎

紫なチューリップ [国営ひたち海浜公園]
紫なチューリップ [国営ひたち海浜公園] posted by (C)Nacom
他にも紫色のようなチューリップも。夕日に照らされて綺麗です。

森の花畑 [国営ひたち海浜公園]
森の花畑 [国営ひたち海浜公園] posted by (C)Nacom
少し視点を遠ざけてみるとこんな感じ。木々の合間に花々が植えられています。
流石国営、大分広いです。海浜公園ですが花が多いっていうのは内緒です。

沢山の種類 [国営ひたち海浜公園]
沢山の種類 [国営ひたち海浜公園] posted by (C)Nacom
ちなみにこの辺りはすべてチューリップのようです。
一口にチューリップといえども結構種類がありますね…花に疎い管理人はもうよくわからなくなっていますが(
今はここはどんな花が咲いているんでしょうかね?秋ですからコスモスですかね??(適当
リアルタイムじゃない記事が多いのがこのブログの悪いところですね…

夕陽と西口翼のゲート [国営ひたち海浜公園]
夕陽と西口翼のゲート [国営ひたち海浜公園] posted by (C)Nacom
今度はこんな写真。なんかかっこいい(小並感
これは西口のゲートなのですが、どうやら翼のゲートと言うようで。異様にデカいです。
これでも結構離れた位置から撮影してるんですよね…やはり巨大だ。
なんとこれがネモフィラ編最後の写真になります。早かった。
ということで管理人に馴染み深いひたち海浜公園からの写真でした。
あ、ちなみにオススメはサイクリングです。広いし、爽快です。そんな写真はないですが(


というわけで本文はここまで。そしてネモフィラ編もここまで。
次回は確か2013年の花火のようなのですが…明日はブログの更新お休みです。
というか次の日曜か月曜くらいまではブログの更新は止まると思います。ちょっと長旅になりますので(
Twitter見ればどうしてるかわかると思いますよ(
では、今回はこの辺で(^ω^)ノシ
NEXT≫
Simply Profile

Nacom (なこむ)

Author:Nacom (なこむ)
最高にゆるりと生きる大学生。
趣味は写真やアニメやマンガ…
鉄道や道路などなど。
何から何まで広く浅くゆるく。

本業の学業並に
ブログもゆる~くやってます。

About This Blog
関東の鉄道写真や風景写真を中心に色々と紹介していくブログ。
ちなみに写真の技量は…。

コメント、トラックバック、相互リンク等はお気軽に。
Twitter:@Culun_1stなどでご連絡ください(^o^)丿

どうぞごゆっくり(U^ω^)
Calendar
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2 Access Counter
Live Traffic Feed
FC2 Online Counter
現在の閲覧者数:
Please Click!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
Tetsudo.comへ
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
Category
Links
The Newest Report
The Newest Comment
The Newest Trackback
A Monthly Archive
Access Ranking
[ジャンルランキング]
写真
1872位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
668位
アクセスランキングを見る>>
Search Form
Blotomo Application Form
RSS Link
QR Code
QR
Powered By FC2Blog

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Time Line(My Twitter)
My Photos
My Channel (Youtube)
RSS Feed Widget
Books and Animations
くるん⇄なこむの最近読んだ本
nowplaying♪(Twitter: @Culun_musik)
My Favorite and Admirable Pages

上海アリス幻樂団
ELEGY SYNDROME
アニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
けものフレンズプロジェクト|公式サイト
TVアニメ「ご注文はうさぎですか??」公式サイト
MF文庫J『緋弾のアリア』公式サイト
ゆずソフト|YUZU SOFT
Access Ranking
Flagcounter
Flag Counter
Weather Report
Recreational Blog Parts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。