E233系2000番台@馬橋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤ改正前後の小田急に関わる写真をまとめて紹介するだけ 【2018年小田急ダイヤ改正関連 その6】[3/16-21 撮影]

皆様、こんばんは。

久々に運動したらひどい筋肉痛になった管理人です。
やはり運動不足ってダメですね。体調崩したり、疲れやすくなってるので適度に運動しないととは思うのですが…
まず朝起きれない\(^o^)/

さて、ダイヤ改正に記事をいくつか書いてきましたが、今回は取りこぼした写真を公開していこうと思います。
ここんところ動画ばかりでしたからね(;´∀`)
無論、小田急線内での写真は一枚も出てこないのでご了承を…。

では、以下本文です(^O^)/




今回も一応最初に関連記事を載せてみます。

〜関連記事〜
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その1>「小田急のダイヤ改正を千代田線関連のことについて見てみただけ」
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その2>「小田急のダイヤ改正を常磐線関連のことについて見てみただけ」
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その3>「ダイヤ改正直前の常磐線と千代田線の小さな変化を探してみる」
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その4>「16年の運行に幕を閉じる"最後"の「多摩急行」を追って」
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その5>「遂に登場!「成城学園前行」「向ヶ丘遊園行」の常磐線!」
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その6> (当記事)



では写真を載せていきます…。
最後の多摩急行表示(東京メトロ16000系 16123F) [東京メトロ 綾瀬駅]
最後の多摩急行表示(東京メトロ16000系 16123F) [東京メトロ 綾瀬駅] posted by (C)Nacom
まずはダイヤ改正前日の写真から。16000系の側面の行先表示器です。
今はなき「多摩急行 唐木田行」を表示した行先表示器です。多摩線民ではないですが唐木田って馴染み深いです。

行先表示器(東京メトロ16000系 16123F) [東京メトロ 綾瀬駅]
行先表示器(東京メトロ16000系 16123F) [東京メトロ 綾瀬駅] posted by (C)Nacom
この「小田急線直通」表示と交互に行先と種別を表示します。これは今も変わっていないですね。

行先表示器(小田急電鉄4000形 4052F) [東京メトロ 北千住駅]
行先表示器(小田急電鉄4000形 4052F) [東京メトロ 北千住駅] posted by (C)Nacom
小田急4000形の行先表示器。千代田線内なので青色の各駅停車表示です。つい最近ROMが更新されました。
そういえば以前はどうなっていたんでしたっけ。種別は無表示だった気がしますね。

行先表示器(JR東日本 E233系2000番台 東マト14編成) [東京メトロ 町屋駅]
行先表示器(JR東日本 E233系2000番台 東マト14編成) [東京メトロ 町屋駅] posted by (C)Nacom
今度も同じような写真ですが…これはE233系2000番台の行先表示器。E233系だけど青色。
パッと見は上の4000形と区別がつきませんね。上に帯があるわけでもないですし。
ただ、E233系は「(駅名)行」と表示されるのに対して、4000形は「(駅名)」なのでそれで区別がつきますね。

行先表示器(JR東日本 E233系2000番台 東マト14編成) [東京メトロ 町屋駅]
行先表示器(JR東日本 E233系2000番台 東マト14編成) [東京メトロ 町屋駅] posted by (C)Nacom
英語表記と交互に表示されます。

調整中の路線案内 [東京メトロ 町屋駅]
調整中の路線案内 [東京メトロ 町屋駅] posted by (C)Nacom
今度は車両ではなく駅施設の写真。これは以前も撮影した千代田線の路線案内図ですね。
前はiPodで撮ったブレブレ写真だったので、それに比べると非常に見やすいですね←
しかし設置したばかりであろう路線図がどうしてこんなに汚れているのだろうか…謎だ…。

1番線発車標 [JR東日本 馬橋駅]
1番線発車標 [JR東日本 馬橋駅] posted by (C)Nacom
ここからはダイヤ改正当日の写真になります。まずは常磐線、馬橋駅の発車標から。
在線表示の上に成城学園前という見慣れない駅名が表示されています。これが本当に常磐線なのか…。
ちょっと「城」の字が変な感じになってますね。

E233系2000番台 東マト18編成 [JR東日本 馬橋駅]
E233系2000番台 東マト18編成 [JR東日本 馬橋駅] posted by (C)Nacom
その成城学園前行のE233系。常磐線内なので各駅停車の色は見慣れた青緑色です。
車両も駅もそのままで、行先が変わっただけなのに何でしょうこの違和感は。

E233系2000番台 東マト18編成 [JR東日本 馬橋駅]
E233系2000番台 東マト18編成 [JR東日本 馬橋駅] posted by (C)Nacom
千代田線直通表示。こちらはダイヤ改正前と変わりないですね。落ち着きますね(?)

16000系 16110F [JR東日本 新松戸駅]
16000系 16110F [JR東日本 新松戸駅] posted by (C)Nacom
今度は向ヶ丘遊園行の16000系。こちらも見慣れない行先です。
まだ2次車以降でしか新しい行先を見ていないので1次車でも見てみたいですね。

行先表示器 (16000系 16110F) [JR東日本 新松戸駅]
行先表示器 (16000系 16110F) [JR東日本 新松戸駅] posted by (C)Nacom
側面の行先表示器。ちょっと駅名が窮屈そうです。

時刻表の路線記号 [JR東日本 馬橋駅]
時刻表の路線記号 [JR東日本 馬橋駅] posted by (C)Nacom
駅に掲示されている時刻表にも小変化が。こっそり路線図が追加されてます。
これはダイヤ改正前から路線記号が載っている時刻表のある駅がありましたが、馬橋駅は初です。
常磐緩行線はダイヤ改正に合わせて載せるようにしたのかもしれません。必要ないかもですけど。

行先表示器 (16000系 16128F) [JR東日本 新松戸駅]
行先表示器 (16000系 16128F) [JR東日本 新松戸駅] posted by (C)Nacom
ここからはダイヤ改正当日の写真ではなくなります。最初は成城学園前行の16000系の行先表示器。
向ヶ丘遊園と同様にちょっと狭そうです。そして種別色は相変わらずの白色。

行先表示器 (16000系 16128F) [JR東日本 新松戸駅]
行先表示器 (16000系 16128F) [JR東日本 新松戸駅] posted by (C)Nacom
「千代田線直通」表示。これは16000系が導入されたときからよく見ている表示ですね。
別に何も珍しくは無いのですがついでで載せてしまいました(;・∀・)

写真はここまでです。まだ成城学園前行と向ヶ丘遊園行にしか出会ってないので別の行先も早く見たいですね。
伊勢原行とか相模大野行とか…何より生活リズムをちゃんとしないと撮りにも行けないですね(; ・`д・´)




ということで全てスマートフォンで撮った写真達でした。一眼レフは何処に。
まぁ、比較的新しい端末だから綺麗に撮れてよかったね←

小田急のダイヤ改正に関わる記事は今回で一段落だと思われます。
次回からはまた動物写真と鉄道写真の大量のストックを消化していく作業が再開されます。
新しい写真を公開できるのはいつになるのやら…。

では、今度はこの辺で(^ω^)ノシ
スポンサーサイト

遂に登場!「成城学園前行」「向ヶ丘遊園行」の常磐線!【2018年小田急ダイヤ改正関連 その5】 [3/17 撮影]

皆様、こんばんは。

ダイヤ改正の時期だけはちゃんと更新する管理人です。
とかいいつつ危うくダイヤ改正から一週間位経過するところでした…危ない(;´∀`)
すごく忙しかったわけではないですが、ちょっと出かけていたので更新ができてませんでした。

さて、遂に小田急の念願だった代々木上原駅〜向ヶ丘遊園駅間の複々線化が完成して、ダイヤ改正が行われました。
複々線化の歴史は長く平成元年くらいから始まっているのでもう30年近い歴史があることになります。
実際の高層とか計画検討とか自治体との話し合いとか都市計画決定とか色々あるんでもっと長いんでしょうけど。
やはり反対運動とか訴訟とかもあったみたいですね。沿線民ではないので知らなかったですけど。
複々線化していたら平成時代が終わりかけるという長いスパンの事業でした。やはり街づくりですから。
平成の終わりに大変身を遂げた小田急線です。おめでとう!

…もちろんそうなんですけど。
今日も直接小田急線のダイヤ改正に触れる記事ではありません。なんせ常磐線民ですから。
もう114514回位言ってる気がしますが、管理人は小田急沿線民でも利用者でもないので、小田急には疎いです。
という訳で今回も常磐線民の目線で、常磐線に関係する小田急のダイヤ改正の記事をお送りします。
というか正確にはもう常磐線の新しい行先を撮影した動画を紹介するだけの記事です←

では以下本文です(^O^)/




今回も本文の最初で関連記事を載せてしまいます。

〜関連記事〜
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その1>「小田急のダイヤ改正を千代田線関連のことについて見てみただけ」
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その2>「小田急のダイヤ改正を常磐線関連のことについて見てみただけ」
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その3>「ダイヤ改正直前の常磐線と千代田線の小さな変化を探してみる」
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その4>「16年の運行に幕を閉じる"最後"の「多摩急行」を追って」
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その5> (当記事)
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その6>「ダイヤ改正前後の小田急に関わる写真をまとめて紹介するだけ」


今日のダイヤ改正で実際に小田急線がどうなったのか…は他の方のブログを見ることをオススメします。
左の方にブログ村とか鉄道コムのバナーがありますんで使ってやって下さい(白目)

ではどんどん動画を載せていきます←


まずは接近放送から。舞台は新松戸駅です。今回は向ヶ丘遊園行で録音してみました。
「向ヶ丘遊園、行がまいります」って言っているように聞こえるのは管理人だけでしょうか。
元々ATOSは継ぎ接ぎだらけですが、今回はわざと駅名の後に間を入れたのでしょうか?
違和感たっぷりです。ちなみにダイヤ改正に関連して2番線(我孫子方面)も更新がされました。
津田さんから田中さんにナレーターが変わったんですね。快速停車駅は上野東京ライン開業時に更新されていました。
松戸駅とかでは聞いていたんですが、いざ新松戸駅とかで聞くようになると違和感がすごいですね。


ここからは車両が続きます。まずはE233系2000番台。成城学園前行です。
常磐線民には馴染みのない頭に「成城」とつく強そうな行先を表示しています(適当)
唐木田行のE233系にようやく慣れてきたところでしたが、今度は成城学園前行になってしまいました。


続きましては16000系。こちらも成城学園前行。ATOSの接近放送も常磐線とは思えませんね。
駅名も私鉄っぽい駅名ですし。元々多かった代々木上原もあんまりJRっぽくなかったですけど。
読みにくいってほどではないですが、行先表示器がちょっと窮屈そうに見えますね。
「代々木上原」と「成城学園前」どちらも漢字五文字ですが、「々」の字があったので少し長くなりました。
英字は「Yoyogiuehara」と「Seijogakuen-mae」なので3文字程差があります。
どちらにせよ「柏 Kashiwa」や「我孫子 Abiko」や「綾瀬 Ayase」と比べると長くてギチギチです。


今度は4000形。これも成城学園前行。成城学園前行と向ヶ丘遊園行が中心なのでやはり多いです。
4000形ですから成城学園前行ってのは別に違和感ないんですけど…ここ新松戸駅ですからねぇ。
ダイヤ改正してからはそんなに常磐線に乗っていないので4000形が増えたのかよくわかりませんね。
運用は増えたもののE運用は日中の準急がほぼ無い位なので今のところあまり見る機会がない状況です。
土日なら昼間のほうが4000形に出会えそうですね。なんせ代々木上原行無い位ですし。


再び16000系。上の成城学園前行3連発とは異なり今度は向ヶ丘遊園行です。
成城学園前は東京っぽさがありますけど、向ヶ丘遊園は知らないとどこだか全く見当がつかないですよね。
地名ではないですし。松戸と同じように東京に接する川崎の駅名だと知らない人が多そうです。
「向ヶ丘遊園」は「代々木上原」と何となくバランスが似てるかも。「々」の位置だけかもしれないけど。
「Yoyogiuehara」と「Mukogaoka-yuen」は2文字差です。実は「Meiji-jingumae」と同じ文字数。
と、思ったら16000系は「MEIJIJINGUMAE」と表示するんですね。E233系や4000形とは違うらしい。
外国人には恐ろしく読みづらそうですね。日本人でもローマ字表記で嫌になりますし。漢字って良いね(謎)


ここからは車両というより車内の動画が続きます。まずは上記の向ヶ丘遊園行の車内放送+走行音から。
動画とか言いつつ音声のみです。一応バイノーラル録音です。立体音響ってやつです。
背景にした行先表示器を見ていつも思うのは何故16000系は常磐線内で種別色が白なのかということですね。
E233系はもちろん4000形も青緑色なのに。E233系は千代田線内では千代田線か小田急線に合わせた青色なのに。


続いては同じ向ヶ丘遊園行の車内LCDの様子を。上の動画と実質ほとんど同じとか言わない🙅
撮影区間は毎度お馴染み新松戸駅から馬橋駅です。ここ最近の動画と比較しやすいですね!(?)
16000系は至る所がJRの駅ナンバリング、路線記号に対応しています。
ちょっとだけ移りますが、新松戸駅の構内図(?)でも武蔵野線の路線記号が登場します。
E233系もようやく常磐線内の駅ナンバリングに対応したっぽいですが…まだこの目では確かめてません。

ここまではダイヤ改正当日の動画でした。最後の動画だけ撮影日は昨日です。

それがこちら。16000系の成城学園前行の車内LCDの様子。ちなみに区間はやっぱり一緒です。
4000形よりもE233系よりも16000系に乗ることが圧倒的に多いんですよね。
この成城学園前行は小田急線内も各駅停車で最初から最後まで各駅停車の運用です。
そしてその後に経堂始発の千代田線直通になる東京メトロ車唯一の運用だったりします。
意外にも全て各駅停車だと我孫子→綾瀬は30分、綾瀬→代々木上原は40分、代々木上原→成城学園前は17分です。
大手町からの時間は成城学園前と北小金が同じくらいなんですね。もっと近いような気がしてました。
世田谷区がデカいせいですかね…。いや、各駅停車は待ち合わせ時間があるからですね。
でも常磐線各駅停車も北小金あたりでどっと人が減るそうなので(友人談)、
千代田線直通が成城学園前行とか向ヶ丘遊園行の各駅停車や準急なのは時間的に妥当なのかもしれませんね。
それより遠くから通勤する人は速達列車を使うのが殆どなのかもしれません。小田急もそうなんでしょう。
世田谷区が足立区や葛飾区や松戸市と似た状況なんて言ってないですからね。同じなんて言ったら大炎上してしまいます(確信)

どの動画でもそうですが、このダイヤ改正で常磐線の行先は大分常磐線感が無くなりました。
(と、言っても元々多かった代々木上原は千代田線の行先って感じですし、そもそも各駅停車の上りに常磐線感のある行先があったかは怪しいですが…)
ちょっと慣れるまでは時間がかかりそうですね。




というわけで小田急のダイヤ改正に関係する常磐線内の行先変更の動画達でした。
実際は他にもちょっとした写真があるのですが、またの機会に載せます。

近いうちに本当のダイヤ改正を行った小田急に足を伸ばしてみたいですね。

では、今回はこの辺で(^ω^)ノシ

16年の運行に幕を閉じる"最後"の「多摩急行」を追って 【2018年小田急ダイヤ改正関連 その4】 [3/16 撮影]

皆様、こんばんは。

ここ数日暑いくらいだったので今日は寒く感じますね。寒暖差で体調を崩しそうです。
寒暖差アレルギーって言葉もあるくらいですしね。暖かくなるならさっさと暖かくなって欲しいです。
あ…でも虫とか増えるし…もうずっと冬でいいや…。

遂にダイヤ改正が明日に迫ってきましたね。JR民ですが、正直JRのダイヤ改正には興味ないです←
スーパーあずさのE353系での統一が売りのようですが(駅にはE353系のポスター貼ってありますね)、
中央線はほぼ使わないですからね…。そんなに興味が…。でも、いつか見に行きます。多分。
武蔵野線の増発もこっそり行われるみたいですが…1本増えたところで利便性はそんなに変わりません。
まぁ不便で混んでるのが武蔵野線ですからね。もうどうでもいいです(武蔵野線民並感)

では管理人はダイヤ改正の何に注目しているかというと…やっぱり小田急線ですね。
他路線のダイヤ改正とは格が違いますからね。もうダイヤ大改正と言うべきです。

そんなわけで本当は朝起きて小田急線に向かいたいところでしたが、やっぱり寝坊したので無理でした(^^ゞ
その代わりと言ってはなんですが、千代田線に行ってきました。近所で妥協したとか言わない。

では、以下本文です(^O^)/



毎回言っているような気がしますが、管理人は小田急沿線民でも利用者でもないので、小田急には疎いです。
なら何故小田急のダイヤ改正の記事を書くのかというと、それは直通先の常磐線民だからですね。
今回も常磐線民の目線で、常磐線や千代田線に関係する小田急のダイヤ改正の記事をお送りします。
詳しい考察とかは小田急線民さんの書いてるブログとかTwitterを見たほうが有益だと思います。多分。

ちなみに小田急のダイヤ改正に関する記事をいくつか書きましたので載せておきます。

〜関連記事〜
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その1>「小田急のダイヤ改正を千代田線関連のことについて見てみただけ」
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その2>「小田急のダイヤ改正を常磐線関連のことについて見てみただけ」
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その3>「ダイヤ改正直前の常磐線と千代田線の小さな変化を探してみる」
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その4> (当記事)
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その5>「遂に登場!「成城学園前行」「向ヶ丘遊園行」の常磐線!」
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その6>「ダイヤ改正前後の小田急に関わる写真をまとめて紹介するだけ」



さて、今回は何に注目したかと言うと…まぁ、タイトルの通りなのですが、多摩急行に注目してみました。
千代田線民、小田急線民にはありふれた種別ですね。常磐線民も千代田線内で見かけることがあります。
一昨年のダイヤ改正で大きく数を減らしましたが、明日のダイヤ改正では完全に廃止されます。

また、多摩急行だけではなくJR車、東京メトロ車の多摩線への乗り入れ自体が本日を持って終了しました。
何か改めて考えると少し寂しいですね。E233系は2年間しか乗り入れなかったわけです。短かった。
前々回の記事で取り上げた通り、唐木田行も取手始発の1本のみとなります。これは小田急車の運用です。
そして各駅停車ですからね。「(多摩)急行 唐木田行」はもう常磐線民と千代田線民の記憶から消えていく…。

ということで多摩急行の写真を載せよう!…と思ったのですがこんなときに限ってフォト蔵が機能しません。
写真がアップロードできないやつです。何かエラーとか多くないですか(;´∀`)


フォト蔵にはアップロードしないで写真を載せてみます。16000系の多摩急行表示。
管理人は通勤通学で千代田線を使うわけではないのであまりこの多摩急行という種別の写真は撮っていませんでした。
今更ながら悔やまれますね。多摩急行になる各駅停車の唐木田行、であれば常磐線内でよく乗っていたのですが。

そんなわけでひとまず写真は綾瀬駅で撮った行先表示器1枚のみとしておきます…。
後でちゃんとアップロード出来るようになったら追記で写真増やしておきますm(_ _)m

写真は上手く上げれませんでしたが、動画はちゃんと用意してあります。
もちろんスマホで撮ったんですけどね…一眼が埃を被っている(^o^;)


まずは16000系。多摩急行と言えば未だに東京メトロ車ってイメージが強いです。
管理人の頭は2年前から時間が止まってるんですかね()
ピンク色の種別色が目立ちますね。明日からは種別は青色と緑色だらけになりますね。各駅停車と準急の。


そしてこちらはE233系。実はこれが管理人の最初で最後のJR車の多摩急行の撮影でした。
2年もあったのに…。急行のE233系は撮ったことあったんですが…勿体ない。
何の縁かは知りませんがこの町屋駅、E233系2000番台を初めて動画で撮った駅なんですよね。

という訳で多摩急行、E233系と16000系の唐木田行の見納めの日の短い撮影記録でした。
明日からはもう向ヶ丘遊園以西でも緑帯の車両たちはちょっと珍しくなりますね。朝晩にしか現れなくなりますし。
多摩急行という種別は2002年3月23日に登場したため、本日で16年の歴史の幕を閉じることとなりました。
明日からは基本的には「唐木田行」のアナウンスとはお別れですね。松戸発8:14の754Eだけですね。
多分この時間は電車に乗らなそうですね…1限はもうないですし。

さよなら多摩急行!今までお疲れ様でした!…は変ですかね(;´∀`)
廃車とか廃線するわけじゃないですから…明日からもどの車両も走り続けるわけですし。
そういや今日唐木田で朝を迎えるJR、東京メトロ車ってどうなるのだろう…。回送とかするのかな。
うまくやりくりするんでしょうけど…知ってる人いたら教えて下さいね←




結果大分短い記事になりました/(^o^)\
今日寝坊して写真撮りに行けなかったのが失敗だ\(^o^)/
実際はこれ以外にも写真とか走行音とかあるんですが…前述の通り追記とか別の記事で改めて載せます。

次回は…多分この記事の続きです。なんてったって明日がダイヤ改正当日ですからね。
成城学園前行と向ヶ丘遊園行だらけの常磐線の記録になるでしょうか。乞うご期待を。

では、今回はこの辺で(^ω^)ノシ

ダイヤ改正直前の常磐線と千代田線の小さな変化を探してみる 【2018年小田急ダイヤ改正関連 その3】

皆様、こんばんは。

やっぱり今日も寝坊した管理人です。
寝坊が習慣化してきて流石にマズいと思い始めてます(;・∀・)

さて、今回は動物写真…ではなく。またまたダイヤ改正に関わる記事です。
無論、当ブログでダイヤ改正と言えば…小田急線、に関連した常磐線と千代田線の話です。




〜関連記事〜
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その1>「小田急のダイヤ改正を千代田線関連のことについて見てみただけ」
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その2>「小田急のダイヤ改正を常磐線関連のことについて見てみただけ」
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その3> (当記事)
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その4>「16年の運行に幕を閉じる"最後"の「多摩急行」を追って」
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その5>「遂に登場!「成城学園前行」「向ヶ丘遊園行」の常磐線!」
<2018年小田急ダイヤ改正関連 その6>「ダイヤ改正前後の小田急に関わる写真をまとめて紹介するだけ」



ダイヤ改正に関する記事といえば前々回は小田急線のダイヤ改正の概要について、
前回は常磐線の行先の変更について着目してみましたが、今回はダイヤ改正間近のちょっとした変化についてです。
要はダイヤ改正への準備が現れ始めましたよ、ってやつです。

まずは駅ナンバリングについてです。最近良く出てくる話ですね。駅ナンバリングと言えば…駅名標。こんな感じです。
仮の駅名標 [JR 松戸駅]
仮の駅名標 [JR 松戸駅] posted by (C)Nacom
松戸駅の駅名標。しかも常磐快速線。さらには工事のせいで仮設の駅名標。
そういえば東京メトロの大手町駅は案内表示を写真で撮ったのをそのまま貼ってたりしてましたよね(余談)
いくら工事だからって適当すぎでしょ…と思っていましたがそこんところはJRはしっかりしているみたいです。
横浜線で山手線の路線記号のJYが載った案内表示を作ってしまったって言うのをTwitterで見た気もしますけど…

それはさておき、駅ナンバリングと言えばJRの駅名標が徐々に更新されていくのを一昔前に追っかけていましたが…
今回の舞台は駅でないです。今回は車内から。それがこちら。
車内LCDに駅ナンバリング登場(16000系 16101F) [JR 常磐線 馬橋-新松戸]
車内LCDに駅ナンバリング登場(16000系 16101F) [JR 常磐線 馬橋-新松戸] posted by (C)Nacom
16000系の車内案内表示器に駅ナンバリングが登場していました。こっそり乗換案内も対応済みです。
もう一週間くらい前の写真になります。更新が遅くてごめんなさいm(_ _)m
画質が何となく悪いのはかなり拡大してトリミングした写真だからです。突然気づいて撮ったので…
変な撮り方になりましたが、トリミングしてもまぁまぁな写真で済んだのはXperiaさんのおかげですね。

この時は駅ナンバリングに対応しているのは16000系と209系だけでしたが、今はどうなんでしょうか。
4000形はあまり見かけませんし…E233系はしっかり対応していませんでした/(^o^)\


ちなみに、去年の6月にJR総武線の駅ナンバリングに対応した東西線の05系の動画がこちらです。
細かい所に着目してみると、まずJRの駅ナンバリング表記方法が異なりますね。
05系は「JB-30」と東京メトロ風に間にハイフンが入っています。
一方の16000系は「JL25」とハイフンがありません。微妙な修正ですかね。
あとは駅ナンバリングと駅名の間のラインカラーの有無でしょうか。これが進歩といえるかは微妙ですが…。

話を戻しまして、E233系も一応準備はしているみたいです。それがこちら。

駅ナンバリング表示されてないじゃないか!いい加減にしろ!と言われてしまいそうですが…
自動放送だけは更新されて駅ナンバリングを読み上げるようになっています。英語放送の後に。


ちなみにこちらが比較用。数週間前の同じ区間で同じ時間の電車ですから比較すると違いがよくわかりますね。
駅ナンバリングが追加された以外にも、若干英語の「Karakida」の言い方が変わっています。
他にも違うところがあるのかもしれませんが…正直わかりません(;´∀`)


続きましても自動放送つながりです。マト19編成の走行音になります。
いつものボイスレコーダーではないので音質はちょっと悪いんですけどね…。
常磐線内の自動放送だけでなく、千代田線内の自動放送も更新されました。英語の部分が大きく変わっていますね。
ただ、A線方向なのが関係あるのかはわかりませんが、乗換案内が一切されないという変わった放送でした。
B線方向に乗車した時は普通に乗換案内もしていたのでこの辺はよくわかりません。

こっそり変わった路線図 [東京メトロ 町屋駅]
こっそり変わった路線図 [東京メトロ 町屋駅] posted by (C)Nacom
そして、変わったのは電車だけでなく、駅の路線図にも微妙な変化が。舞台は千代田線内。
クソ写真で見辛くてごめんなさい。実はこれiPodで撮ったんですね。こんなにブレてたとは…。
何故携帯で撮らなかったのかって?それは丁度この時紛失していたんですよね…お恥ずかしい(。>﹏<。)
その話はまたの機会に話そうと思います(白目)

見辛い写真ながらも分かりやすいのは1番線の行先ですね。「西日暮里、代々木上原、伊勢原」となっています。
1日に数本しかない伊勢原より成城学園前とか向ヶ丘遊園にした方が良かった気もしますけどね。
あとはもう拡大しないとわからないんですが、小田急内の種別が急行と準急になっています。
多摩急行の文字は消えてしまいましたね。あとはJRの駅ナンバリングとかに対応してますね。
小田急とは関係ない変化といえば二重橋前に副駅名がついて二重橋前<丸の内>になりました。

春休みであまり常磐線にも千代田線にも乗っていないので今のところは変化が分かる写真とかはこのくらいです。
あとは千代田線内での各駅停車の種別の色が青色になってましたね。確認はしましたが写真はないです(; ・`д・´)
各駅停車が青色なのは小田急に合わせたからなのかそれとも東京メトロの各駅停車は青色なのか…。
東西線は各駅停車表示が青色でしたね。単に路線カラーな気もするんですけど。
それなら16000系も常磐線内で青緑色の各駅停車にすればいいのに…と思いました。まぁどっちでも良いですけど。




今週末はダイヤ改正、ということでしばらくは小田急線、千代田線、常磐線な記事が続くかもしれません。

では、今回はこの辺で(^ω^)ノシ

雪の常磐線と九州各地の動画をまとめて紹介するだけの記事

皆様、こんばんは。

春休みをなんとも言えない感じに過ごしている管理人です。
バイトはしていますけど…それでもなんとなく毎日を無駄にしてる感じがありますね。
明日からはきっちりと一日を過ごしていきたい…と毎日思っています。

本日は3月11日。忘れもしない東日本大震災からもう7年です。
管理人は東北地方ではなく千葉県在住ですがやっぱりあの地震は恐ろしかったですね。
浦安や幕張や我孫子のように液状化に見舞われたわけでもなく、旭のように津波に襲われたわけでもなく、
都内に通勤通学していたわけでもないので帰宅困難者になったわけでもありません。
でもやっぱり他人事って感じではないですね。あの時の春休みはすごく暗かったのを覚えています。

いずれ千葉や東京など首都圏直下の地震は起こるはずです。あの大震災の記憶を風化させずに減災に努めたいですね。
何の縁かは知りませんが、管理人は後の大学生活を地震の研究をして過ごす予定ですし…。

さて、今回はYoutubeにアップロードした動画をひたすら紹介するだけの記事です。手抜きとか言わない。
いつもよりも動画は結構ありますが、撮影したのは4日間という短さです。

ダラダラ説明しても仕方ないので以下本文です(^O^)/





まずは今年の1月22日の動画からです。何か特別な日だったかというと…この日はそこそこ大雪だった日ですね。
と言っても東北や北陸の方には鼻で笑われそうな程度の雪ですけど…。関東は雪にめっぽう弱いので。
16000系が雪の中を走っていきます。撮影場所はお馴染みの馬橋駅です。


続きましても16000系。映像からは分かりづらいですが、本来はE運用の本厚木行。
この日は代々木上原行に変更されていました。常磐線と千代田線の直通運転は中々取りやめられませんが…
千代田線と小田急線はよく取りやめられてますね。小田急線はダイヤ改正以後はどうなるんでしょうか。
本数が激増するので全て新宿行にするわけにいかないでしょうけど…(;´∀`)


今度はE233系です。丁度この時は雪が結構強かったですね。撮影していて雪まみれになりました。
雪とは言えども平日だったので結構な人が降りていきます。地味に利用者が多いのが馬橋駅。


快速線に目を向けるとEF64形牽引の貨物が通過していきます。何となく電車よりは雪に強そうなイメージです。
この時の雪質は良かったのでコンテナから雪が舞っているが見えますね。


次も快速線からで、E657系です。ダイヤが乱れまくっていたのでひたちかときわかよくわかりません。
やっぱり特急型だからでしょうか、普段雪のある地域は走っていないのですが、雪が似合う気がします。


今度も快速線から。E231系です。真っ暗なのは回送電車だからですね。雪煙がすごいです。


E231系が続きます。雪の中の15両編成。もっと雪が降っていたら雪を巻き上げていきそうな勢いです。
空の色がおかしいのは多分パチンコ屋のせいです()


今度はE531系です。何となくゆっくり通過している気がしますね。徐行しているのかそれとも詰まっているのか。


ここからは日時と場所が大きく変わりまして、日付は2月の12日。場所は鹿児島中央駅です。
管理人が初撮影で初乗車だったキハ200系です。JR九州の車両は何か派手ですよね。
そこが良いのかもしれませんけど。祝日だったので車内はかなり混んでましたね。


続いても鹿児島中央駅ではあるのですが…正確には鹿児島中央駅前の電停。
日本有数の黒字路面電車の鹿児島市電です。札幌や広島でも思いましたが、やはり関東民に路面電車は新鮮です。
関東からはほぼ撤退してますからね。都電荒川線ぐらいですよね。あれも専用軌道が多いですし。
日頃から路面電車に接しないので免許を取っても路面電車関連のことは忘れちゃいます(;・∀・)


今度は九州新幹線の800系。こちらも初撮影で初乗車でした。車内の様子はいつか別記事で紹介します。
九州遠征でまた写真がたくさん溜まってしまった…。


同じく九州新幹線でN700系8000番台。こちらは7年くらい前に写真を撮りましたね。
2011年の8月。東日本大震災が少し落ち着いて来た頃ですね。あくまで関東基準でですが…。


今度は熊本市内を走るJR三角線。所見の管理人は「さんかく」だと思っていました。正しくは「みすみ」。
政令指定都市の熊本市ですが、2両編成の気動車が走っているのは少し意外でした。しかも別形式。
まぁ千葉市も4両とかで走ってますしそんなもんですよね。


続いては今回の目玉?な熊本電鉄です。くまモンのラッピングも勿論すごいんですが、何と言っても併用軌道。
東京の地下をはしっていた車両が熊本の住宅街の道路を普通に走ってるのがすごいですね。


同じく熊本電鉄。こちらは元東京メトロの01系。車内の様子です。
残念ながら動画には写っていないんですが、車内には東京メトロでよく見る広告のタイアップ広告が載っていました。
お江戸なんとかとかそんな感じの広告ありますよね?東京メトロユーザーなら分かるはずです(雑)


次も熊本から。今度は市電です。短い区間ですが車窓動画です。
熊本市も路面電車が頻繁に走ってましたね。しかも結構年季が入ってそうでした。


続いても同じく熊本市電。0800形と熊本市電の最新鋭の車両です。
上の動画と見比べると走行音とか振動の違いが分かるかもしれないです。


再びJR線に戻りましては鹿児島本線。来るダイヤ改正で減便と話題になっている路線ですね。
初乗車、初撮影の813系です。JR九州らしい赤色と黒色の車体です。


同じく鹿児島本線から貨物列車の動画です。常磐線とは異なりEF81形。交流区間ですからね。
ただ、日没時間ぐらいに撮ったので非常に暗いです(; ・`д・´)


その貨物列車を撮った原田駅で筑豊本線も撮りました。鹿児島本線とは異なり大分ローカルな感じです。
JR九州でよく見る白と青のキハ40系ですね。その色がどことなく常磐線を思い出させます。


そして最後は鹿児島本線の811系です。こちらも初撮影で初乗車。

以上常磐線と九州の動画でした。




というわけで大量の動画達でした。
特に後半の九州の車両たちは後々別途記事で取り上げるつもりです。
と、言っても未だに羽村市動物公園の記事すら終わってないんですけどね…

では、今回はこの辺で(^ω^)ノシ
NEXT≫
Simply Profile

Nacom (なこむ)

Author:Nacom (なこむ)
最高にゆるりと生きる大学生。
趣味は写真やアニメやマンガ…
鉄道や道路などなど。
何から何まで広く浅くゆるく。

本業の学業並に
ブログもゆる~くやってます。

About This Blog
関東の鉄道写真や風景写真を中心に色々と紹介していくブログ。
ちなみに写真の技量は…。

コメント、トラックバック、相互リンク等はお気軽に。
Twitter:@Culun_1stなどでご連絡ください(^o^)丿

どうぞごゆっくり(U^ω^)
Calendar
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2 Access Counter
Live Traffic Feed
Page Ranking
FC2 Online Counter
現在の閲覧者数:
Please Click!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
Tetsudo.comへ
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
Category
Links
The Newest Report
The Newest Comment
The Newest Trackback
A Monthly Archive
Access Ranking
[ジャンルランキング]
写真
593位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
210位
アクセスランキングを見る>>
Search Form
Blotomo List
Blotomo Application Form
RSS Link
QR Code
QR
Powered By FC2Blog

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Twitter: @Culun_1st
My Photos
My Channel (Youtube)




Animations and Books
↓Annict account↓ Annict(くるん⇄なこむ)
Annict(くるん⇄なこむ)



くるん⇄なこむの最近読んだ本
nowplaying♪(Twitter: @Culun_musik)
My Favorite and Admirable Pages

上海アリス幻樂団
ELEGY SYNDROME
アニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
けものフレンズプロジェクト|公式サイト
TVアニメ「ご注文はうさぎですか??」公式サイト
MF文庫J『緋弾のアリア』公式サイト
ゆずソフト|YUZU SOFT
Access Ranking
Flagcounter
Flag Counter
Weather Report
Recreational Blog Parts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。