E233系2000番台@馬橋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気づけば2017年になっていた

皆様、こんばんは。

そして、あけましておめでとうございます。
元日から寝坊した管理人です。今年も寝坊が多くなりそうで嫌ですね…明日からは頑張ります。
新年早々「明日から」って言ってるのが悲しいですが(;´∀`)

正直正月って気がしません。年末もそれっぽいことがなかったので年が明けた感がないと。
年末っぽいことって言われると思いつきませんが…コミケとか?もう何年も行ってないよ(

今日は1月1日ってことで初日の出や初詣のための臨時列車が多く走っていたようですが…。
そんな写真はありません。だって寝坊したんだもの。
千葉県は正月は人気ですからね…気が向いたら撮るかもしれません…多分。

そして上記の通り寝坊したので初日の出の写真は勿論ありません。悲しい。
まぁ家が海から近いとか高台ってわけでもないので許してください。

元日っぽい写真は…一応あります、こちらです。
一応2017年初富士…
一応2017年初富士… posted by (C)Nacom
何だこの画質は!?

ケータイで撮ったのでこのレベルですm(_ _)m
正月の買い物をするために某ショッピングモールに出かけたわけですがそこで偶然富士山を発見。
流石にカメラは持っていなかったのでこんな写真に。一応縁起は良い…かも。日の出じゃなくて日の入りだけど。

今年もこんな適当な感じでブログを更新していくと思います。よろしくお願いしますね!

では、今回はこの辺で(^ω^)ノシ
スポンサーサイト

真冬の庄内へ その伍(終) [2016/3/10 撮影]

皆様、こんばんは。

いつの間にか大晦日です。早い…一年が早すぎる(;・∀・)
流石にこの記事を年を跨がせてはいけない…ということで庄内な記事で今年最後の更新をしたいと思います。

では、以下本文です(^O^)/




4番線駅名標 [JR 余目駅]
4番線駅名標 [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
一枚目はこちら。二回目の登場、余目駅の駅名標です。

4番線案内表示 [JR 余目駅]
4番線案内表示 [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
そしてその余目駅の4番線の案内表示。

キハ110系 キハ110-237 [JR 余目駅]
キハ110系 キハ110-237 [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
4番線にはキハ110系が停まっています。陸羽西線の列車です。

車番(キハ110系 キハ110-237) [JR 余目駅]
車番(キハ110系 キハ110-237) [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
車番。実はこの日は庄内を離れる日でしたのでこのキハ110系に乗ります。

行先表示器(キハ110系 キハ110-237) [JR 余目駅]
行先表示器(キハ110系 キハ110-237) [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
キハ110系の行先表示器。ケータイで撮ったのでLEDが切れてしまっています。
「ワンマン 余目」表示でした。

行先表示器(キハ110系 キハ110-237) [JR 余目駅]
行先表示器(キハ110系 キハ110-237) [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
ちょっとすると回送表示に変わりました。

車内(キハ110系 キハ110-237) [JR 陸羽西線]
車内(キハ110系 キハ110-237) [JR 陸羽西線] posted by (C)Nacom
車内はこんな感じ。ワンマンカーあるあるな整理券の機械が見えます。
ちなみにもう余目駅は離れています。

キハ110系 キハ110-244 と 701系 N22編成  [JR 新庄駅]
キハ110系 キハ110-244 と 701系 N22編成 [JR 新庄駅] posted by (C)Nacom
そして終点の駅へ。新庄駅です。隣には奥羽本線の701系が見えます。この色は初めて見ましたね。

沢山の発車標 [JR 新庄駅]
沢山の発車標 [JR 新庄駅] posted by (C)Nacom
新庄駅は奥羽本線と陸羽西線、陸羽東線の駅ということもあり発車標が多いです。

3番線発車標 [JR 新庄駅]
3番線発車標 [JR 新庄駅] posted by (C)Nacom
3番線は奥羽本線の北行。と、思ったら酒田行もありますね。秋田と似ています。

1-2番線ホーム [JR 新庄駅]
1-2番線ホーム [JR 新庄駅] posted by (C)Nacom
反対側のホームは奥羽本線…ですが、南行の山形線の愛称がついている区間のホームです。

1番線案内表示 [JR 新庄駅]
1番線案内表示 [JR 新庄駅] posted by (C)Nacom
案内表示には新幹線と在来線が合わせて載っています。違和感が…。

1番線駅名標 [JR 新庄駅]
1番線駅名標 [JR 新庄駅] posted by (C)Nacom
そして1番線の発車標。同じ奥羽本線ですが新庄で分断されているので片側しか書かれていません。

E3系 仙カタL71編成 [JR 新庄駅]
E3系 仙カタL71編成 [JR 新庄駅] posted by (C)Nacom
ホームにはE3系が。

行先表示器 (E3系 仙カタL71編成) [JR 新庄駅]
行先表示器 (E3系 仙カタL71編成) [JR 新庄駅] posted by (C)Nacom
行先表示器。

シンボルマーク (E3系 仙カタL71編成) [JR 新庄駅]
シンボルマーク (E3系 仙カタL71編成) [JR 新庄駅] posted by (C)Nacom
そしてシンボルマーク。雪?ですかね。

シンボルマーク (E3系 仙カタL71編成) [JR 新庄駅]
シンボルマーク (E3系 仙カタL71編成) [JR 新庄駅] posted by (C)Nacom
さらにシンボルマーク。さくらんぼ?

E3系 仙カタL71編成 [JR 新庄駅]
E3系 仙カタL71編成 [JR 新庄駅] posted by (C)Nacom
そして後ろ側へ。この塗装は慣れませんね。

車内 (E3系 仙カタL71編成) [JR 新庄駅]
車内 (E3系 仙カタL71編成) [JR 新庄駅] posted by (C)Nacom
E3系の車内はこんな感じ。まさかの空席。未経験な管理人はダッシュしてしまいました(;・∀・)

車内案内表示器 (E3系 仙カタL71編成) [JR 新庄駅]
車内案内表示器 (E3系 仙カタL71編成) [JR 新庄駅] posted by (C)Nacom
車内の案内表示。乗ったときには何も表示されていませんでしたが…

車内案内表示器 (E3系 仙カタL71編成) [JR 新庄駅]
車内案内表示器 (E3系 仙カタL71編成) [JR 新庄駅] posted by (C)Nacom
発車前にはこんな感じに。フルカラーは綺麗ですね。

E3系 仙カタL71編成 [JR 上野駅]
E3系 仙カタL71編成 [JR 上野駅] posted by (C)Nacom
そして気がつくと上野駅に。新幹線は早い(今更)




というわけで本文はここまで。

2016年も当ブログを閲覧いただいてありがとうございました。
来年もスローペースな更新になることもあると思いますが、温かい目で見守ってやって下さい←

では、今回はこの辺で。来年もよろしくお願いします(^ω^)ノシ

真冬の庄内へ その肆 [2016/3/1-6 撮影]

皆様、こんばんは。

本日も庄内な記事です。

では以下本文です(^O^)/




サボ入れ (キハ47 517) [JR 酒田駅]
サボ入れ (キハ47 517) [JR 酒田駅] posted by (C)Nacom
今日の一枚目はこちら。前回も登場したキハ47形。再びサボ入れの写真…ということは降車したというわけで。
よく見るといつの間にか前回の「村上⇔酒田」とは変わっています。いつの間に…(;´∀`)
折り返して新津まで行くらしいです、結構長距離ですね。ちなみにこの運用只見線にも行くみたいです。

0番線駅名標 [JR 酒田駅]
0番線駅名標 [JR 酒田駅] posted by (C)Nacom
さて、どこの駅に着いたかというと…前回思いっきり言いましたが…酒田駅です。
0番線の駅名標。0番線とか綾瀬っぽいですね。中に光源のない看板みたいなスタイルです。正直見づらい。

1番線駅名標 [JR 酒田駅]
1番線駅名標 [JR 酒田駅] posted by (C)Nacom
改札に近い位置にある1番線の駅名標は関東でもおなじみのLED光源の駅名標。特に面白くはない…かも。
羽越本線のラインカラーって水色だったのですね。

発車標 [JR 酒田駅]
発車標 [JR 酒田駅] posted by (C)Nacom
そしてこちらは発車標。ATOSとは違う数字のフォントがどこか懐かしいです。武蔵野線を思い出します。
酒田止まりの特急も表示するんですね。これ要るのか…?送迎する人向けでしょうか?
さらに上越新幹線や山形新幹線の文字も。何故?表示するわけじゃないですよね…?
ん?ラインカラーここは緑色になってますね。いろいろとツッコミどころがありますね。

改札ときらきらうえつ [JR 酒田駅]
改札ときらきらうえつ [JR 酒田駅] posted by (C)Nacom
そして改札へ。振り返るとそこにはきらきらうえつが。発車標にも「快速 新潟」とありますね。
…上の写真にはきらきらうえつなんて写っていなかったような。
紛らわしいですがこの写真だけ実は5日後の写真なんです。ごめんなさい(;・∀・)




というわけで酒田駅でのスナップ写真でした。

何となく地味な写真が続いている(?)庄内編ですが、次回はようやく場所を変えて新たな車両も出てきます。
むしろ次回からが本番ですね。今までのは何でも無かった、というわけではないですが(

では、今回はこの辺で(^ω^)ノシ

真冬の庄内へ その参 [2016/3/1 撮影]

皆様、こんばんは。

気づけばクリスマスイブも終わり、クリスマスも終わろうとしています。
クリスマスはデートしてたから忙しかったの…なんてことはなく単に課題に追われていた管理人です。
悲しい(´;ω;`)

さて、更新が長い間滞っていましたが、今回は忘れかけていた庄内の記事です。
酒田とかあの辺ですよ。もうすぐ一年前になってしまいそうな写真たちです。

ではでは本文へ〜




つかの間の晴天と駅舎 [JR 余目駅]
つかの間の晴天と駅舎 [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
一枚目はこちら。酒田とか言っておきながらこちらは余目駅。

駅舎内の時刻表 [JR 余目駅]
駅舎内の時刻表 [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
駅舎内には時刻表が。都会暮らしをしている人が悲鳴を上げそうな運転間隔です。

きらきらうえつの駅名標 [JR 余目駅]
きらきらうえつの駅名標 [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
改札内にはこんな駅名標が。きらきらうえつ専用の駅名標です。逆光で見づらいですね(^o^;)

ホーム  [JR 余目駅]
ホーム [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
ホームを見てみると雪が。

乗り換え階段  [JR 余目駅]
乗り換え階段 [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
乗換階段は至って普通。余目駅は羽越本線と陸羽西線の駅であるのでホームは多いです。

雪の積もったホーム [JR 余目駅]
雪の積もったホーム [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
ホームには雪、そして足跡が。
雪国では日常、むしろ少ないくらいかもしれませんが、関東の人間からすると数年に一度レベルですね。

4-5番線ホーム [JR 余目駅]
4-5番線ホーム [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
隣のホームにも雪が積もっています。空は晴れていますが…変わりやすい天気でした(;´∀`)

2番線案内表示 [JR 余目駅]
2番線案内表示 [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
2番線の案内表示。

3番線案内表示 [JR 余目駅]
3番線案内表示 [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
3番線の案内表示。

キハ110系 キハ110-223 [JR 余目駅]
キハ110系 キハ110-223 [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
ここでキハ110系がやってきました。東北でも関東でもよく見る顔です。

方向幕 (キハ110系 キハ110-223) [JR 余目駅]
方向幕 (キハ110系 キハ110-223) [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
この列車には乗車しません…写真を見ればわかりますが鶴岡行です。酒田に帰るので逆方向です。

キハ47形 キハ47-517 [JR 余目駅]
キハ47形 キハ47-517 [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
続いてやって来たのはキハ47形。最近当ブログによく登場するキハ40系と仲間たち。

サボ入れ (キハ47形 キハ47-517) [JR 余目駅]
サボ入れ (キハ47形 キハ47-517) [JR 余目駅] posted by (C)Nacom
方向幕ではなくサボ入れが。車内は学生が多かったですね。雪の中通学お疲れ様です。




というわけで本文ここまで。

今回はこの辺で(^ω^)ノシ

新しくなった千葉駅を覗いてみた 後編 + 40000(+α)HITに感謝 [12/7 撮影]

皆様、こんばんは。

今年の漢字「金」の理由がピンと来なかった管理人です。てか2012年と同じとか…。
Yahoo!ニュースを見ると金メダルとかイチローが金字塔とかピコ太郎とか理由が書かれてましたね。
そんなに悪いニュースから取られてないみたいで良かったですね。ピコ太郎→金は微妙ですが。
あ、悪いニュースとして政治と金とか書かれてましたね。
政治と金とか政治家様の日常だろ。わりとどうでもいい。

今年の漢字はその辺にして…
タイトルにもありますが、当ブログがいつの間にか40000HITしていました!ありがとうございます(*´∇`*)
度々更新を休止していたので大分時間はかかりましたね(^o^;)
FC2に移ってから5年くらい経ちますね…早いなぁ。ちなみにYahooブログと合わせると69175HITですね(17時48分現在)。
こんなお粗末なブログに足を運んでいただいて嬉しい限りです。
これからも更新を続けていきますのでよろしくお願いしますm(_ _)m
(クオリティーが上がるとは言っていない)←重要

さて、今回も新しくなった千葉駅の記事です。前編や中編より少し写真多めでお送りします。

では以下本文です~




ディスプレイ式フルカラー発車標 [JR 千葉駅]
ディスプレイ式フルカラー発車標 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
1枚目はこちら。前回のエキナカとは打って変わって発車標です。
フルカラーの発車標は東京駅とか赤羽駅とかで見た覚えがありますが、こんなディスプレイの発車標は初めて見たかもしれません。

1-2番線発車標 [JR 千葉駅]
1-2番線発車標 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
まずは1-2番線。エレベータの上に設置されています。
行先が全て中野ということで…あまり面白くはない。
各駅停車の文字が黄色と緑の2色になっていますね。この意味は…?
実はこれE231系0番台か否かを表してるみたいです。黄色がE231系0番台らしい。
以前の発車標からそうだったみたいです。ATOSではないからこそ出来る技ですね。

3-4番線発車標 [JR 千葉駅]
3-4番線発車標 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
続きまして3-4番線、内房線です。久里浜行と逗子行も混ざっています。
特に君津行は総武快速線内でよく見る気がします。
館山方面と上に書かれていますが館山行は一本のみ。この館山行も見られなくなるかもしれないとか。
次のダイヤ改正で千葉~館山直通の廃止が検討されていると動労千葉のページに書かれているんですね。
まぁ、公式発表では無いので分かりませんが、内房線の衰退は顕著ですねぇ。

5-6番線発車標 [JR 千葉駅]
5-6番線発車標 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
今度は5-6番線。外房線です。特急もまだ現役で内房線よりは元気なイメージです。
しかし内房線の発車標と違って総武快速が混じっていません。
何故ならデータイムでは外房線は京葉線に直通するからですね。
蘇我で内房線の総武快速線直通と待ち合わせして便利ってやつです。管理人は最近知りました(;´д`)

7-8番線+9-10番線発車標 [JR 千葉駅]
7-8番線+9-10番線発車標 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
さらにお隣7-8番線。総武本線です。成田線とは佐倉で分岐する路線ですね。
総武線の一部であるのに成田には至らないのでどこか影の薄い路線です。
ここは7番線と8番線でしっかりと総武快速が分かれていますね。この時間限定かもしれませんが。
総武本線の佐倉より先には数本を除いて総武快速が乗り入れないってことで折り返しの電車が多いです。
ちなみにここには総武本線だけでなく成田線の電車も表示する発車標がありました。
都賀や四街道など人が多い駅もあるからですかね。

9-10番線発車標 [JR 千葉駅]
9-10番線発車標 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
そしてその成田線。9-10番線の発車標。圧倒的成田空港行率。
しかし10番線には「しおさい5号」の表示が。しおさいって総武本線の特急では…?
やはり千葉駅のホームは難しいですねぇ┐('~`;)┌

1-2番線案内表示 [JR 千葉駅]
1-2番線案内表示 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
ここからは案内表示…というかホームへの階段の写真が続きます。
まずは戻って1-2番線。先程の発車標とは異なり千葉駅オリジナル感はなくなりましたね。
後の写真を見ていただければわかりますが、何故かここだけ壁には「1・2」と書かれています。
左側なんかスペースがないせいで12番線にも見えます。

3-4番線案内表示 [JR 千葉駅]
3-4番線案内表示 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
となりの内房線へ。内房線と総武快速線の路線カラーが似ているので2色に見えづらいですね。
右に見えるパン屋さんは何度か見に行きましたがいつでも混んでましたね。
エキナカという抜群の立地が味方しているのでしょうか。

5-6番線案内表示 [JR 千葉駅]
5-6番線案内表示 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
さらに隣へ、外房線。よく見ると路線名のとなりには路線図が載っていますね。
久里浜から安房鴨川までの各駅が載ってるんですね。長い。
ちなみにここの隣にあるのはマツモトキヨシでした。こっそり右側に見えますね。

7-8番線案内表示 [JR 千葉駅]
7-8番線案内表示 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
そして7-8番線の総武本線。The房総色(?)な路線カラーの組み合わせですね。
なんか急に階段の幅狭くなった?とお気づきの方も居るかもしれません。まさにその通り(謎)

千葉new
JR東日本:駅構内図(千葉駅)より引用

再び公式構内図を引っ張ってきました。
総武本線や成田線は人が多いからか(?)内房線などより階段が多いんですね。
右上の方に細い階段が余計にありますね?それがここです。

9-10番線案内表示 [JR 千葉駅]
9-10番線案内表示 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
そして最後に成田線へ。再び広い階段へ。(特に意味は)ないです。
路線カラーは緑と青色。ん?どこかで見たような…これは常磐線じゃないか!?
と思ってしまう常磐線民でした。あ、一応説明すると快速の緑と中距離の青ですよ。

7-8番線ホーム階段 [JR 千葉駅]
7-8番線ホーム階段 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
ここからはホームでの写真になります。駅名標などは以前の千葉駅での記事に取り上げましたね。
それ以外に注目してみたいと思います。まずは階段。
階段なんてどこにでもあるだろ…って思われそうですが、千葉駅に登り階段があるのは不思議です。
元西口側にはありましたが、やはり違和感が。
ちなみにこちらは一番東側の狭い階段。

9-10番線ホーム階段 [JR 千葉駅]
9-10番線ホーム階段 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
そしてまたもや階段。これは東側から二番目の広い階段です。
案内表示を見ると中央改札の横に東口、南口、千葉公園口、モノレール連絡口と書かれています。
元々は東口改札を抜けるともう外だったので名前なんて無かったのですが、
橋上駅舎になったため出口に多くの名前がつきました。

9-10番線ホーム階段と駅名標 [JR 千葉駅]
9-10番線ホーム階段と駅名標 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
そしてまたもや階段。これは東から3番目、中央改札側の駅舎の一番西側の階段です。
さらに取り上げないと言っていた駅名標も写っています。
千葉県内では珍しい駅ナンバリングのついた駅名標です。他の駅はいつ更新されるのやら。

7-8番線ホームと9-10番線ホーム [JR 千葉駅]
7-8番線ホームと9-10番線ホーム [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
ホームを見渡してみる。人が少ない?そりゃ丁度東京方面の快速が出発した後ですからね。
そんなことよりホームにはまだ工事用の囲いが目立ちます。

使用停止した階段 [JR 千葉駅]
使用停止した階段 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
中でも目立つのはこれ。また階段か。
大分汚いし、下の階の床ははげています。これは元々のコンコースです。今は入れませんが。

使用停止した階段 [JR 千葉駅]
使用停止した階段 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
他の階段を覗いてみると…ここはもう下の階が大分壊されている気がします。
しかしうす暗いですね。新しい千葉駅は明るいですし、かなり印象が変わりましたね。

7-8番線ホーム上案内表示 [JR 千葉駅]
7-8番線ホーム上案内表示 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
さらに西側に歩いて見ると今度は元西口改札に繋がる階段と案内表示が。
西口は西改札と名前を変え、北口と西口が誕生しました。あれ?前々からあったような…。

西改札発車標と連絡通路 [JR 千葉駅]
西改札発車標と連絡通路 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
その西改札に上ってみると元々トイレであったところに穴が開いています。
その奥に人が歩いているのが見えますね。発車標はそのままです。

連絡通路 [JR 千葉駅]
連絡通路 [JR 千葉駅] posted by (C)Nacom
その穴を通ってみると…エキナカが見えます。エキナカという西改札を結ぶ連絡通路ですね。
入り口はちょっと工事中感が強すぎますね…そのうち綺麗になるでしょう(適当)

というわけでかなり綺麗になった千葉駅でした。気になる方は実際に見てみると良いと思います。
また、まだまだお店も盛り沢山になるようなので楽しみですね。

というわけで本文ここまで…ではないです。
以外おまけが続きます(^o^)/

千葉三越 [千葉市中央区]
千葉三越 [千葉市中央区] posted by (C)Nacom
さて、おまけとは何か。写真を見れば一目瞭然ですね。
こちらは千葉三越。平日の昼間ですから前を歩く人もそんなに多くはありませんね。

千葉三越 [千葉市中央区]
千葉三越 [千葉市中央区] posted by (C)Nacom
三越全景。なんとも百貨店っぽい見た目ですね。
何故おまけとして三越を取り上げたか、わかる人はすぐにわかったと思いますが、
この三越、今度の3月で閉店するんですよね。それがこの記事と何の関係があるのか…
大いにあります。それはペリエ千葉と千葉そごうです。
元々駅から少し離れた三越はお客を駅前のそごうに取られていたわけで、そこに巨大ペリエです。
百貨店を使う人もそんなに多くないので厳しいということはよくわかりますね。

千葉駅前大通り [千葉市中央区]
千葉駅前大通り [千葉市中央区] posted by (C)Nacom
三越の前は千葉駅前大通りといいます。名前の通り幅員の大きい通りです。後ろにこっそり千葉駅が見えますね。
千葉駅前大通りを通る人も減り、千葉駅前だけで済ますようになってしまったようです。

千葉駅前大通りと元千葉PARCO [千葉市中央区]
千葉駅前大通りと元千葉PARCO [千葉市中央区] posted by (C)Nacom
この千葉駅前大通りは千葉駅から千葉中央公園に向かってにのびています。
残念なことにこの通りから数日前に大きな店舗が閉店しました。それが千葉PARCOです。
奥の方にPARCOのロゴが見えますね。
千葉の駅前がドンドン発展するなか少し離れたとこは衰退すると…難しいですね。

というわけで千葉駅の改良工事は喜ばしいことですが、必ずしも全てうまくいくわけではないという現実の難しさを犇々と感じる管理人でした。




というわけであまり後味がよくない終わりかたですが本文はここまで。

とは言っても千葉駅の進歩は凄いですから、是非訪れてみることをオススメします。
これで千葉駅にまつわる記事はおしまいです。
次回からは再び冬の庄内の記事に戻ります。
もう忘れちゃいましたが酒田の写真です。多分。

では、今回はこの辺で(^ω^)ノシ
NEXT≫
Simply Profile

Nacom (なこむ)

Author:Nacom (なこむ)
最高にゆるりと生きる大学生。
趣味は写真やアニメやマンガ…
鉄道や道路などなど。
何から何まで広く浅くゆるく。

本業の学業並に
ブログもゆる~くやってます。

About This Blog
関東の鉄道写真や風景写真を中心に色々と紹介していくブログ。
ちなみに写真の技量は…。

コメント、トラックバック、相互リンク等はお気軽に。
Twitter:@Culun_1stなどでご連絡ください(^o^)丿

どうぞごゆっくり(U^ω^)
Calendar
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2 Access Counter
Live Traffic Feed
FC2 Online Counter
現在の閲覧者数:
Please Click!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
Tetsudo.comへ
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
Category
Links
The Newest Report
The Newest Comment
The Newest Trackback
A Monthly Archive
Access Ranking
[ジャンルランキング]
写真
1826位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
656位
アクセスランキングを見る>>
Search Form
Blotomo Application Form
RSS Link
QR Code
QR
Powered By FC2Blog

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Time Line(My Twitter)
My Photos
My Channel (Youtube)
RSS Feed Widget
Books, Games, and Animations
くるん⇄なこむの最近読んだ本 くるんの今やってるゲーム
RSS Feed Widget
nowplaying♪(Twitter: @Culun_musik)
My Favorite and Admirable Pages

上海アリス幻樂団
ELEGY SYNDROME
アニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
TVアニメ「ご注文はうさぎですか??」公式サイト
MF文庫J『緋弾のアリア』公式サイト
ゆずソフト|YUZU SOFT
Access Ranking
Flagcounter
Flag Counter
Weather Report
Recreational Blog Parts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。