E233系2000番台@馬橋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンズと八高線を探して、秋の多摩へ 第6回 [11/24 撮影]

皆様、こんばんは。

そして明けましておめでとうございます(激遅)
なんと今回が2018年初のブログ更新となります。もう1月も半分終わってしまいましたが…(;´・ω・)
三が日終わったら…、冬休み開けたら…、レポート終えたら…って感じでどんどん後回しにしていた次第です。
レポートとバイトに意外と時間を取られてしまったわけです。ちなみに正月らしい写真はほぼ撮っていません。
初詣の神社ぐらいですかね…。特にいい写真ってわけでもないので載せる気はありません(

言い訳はこんなところでやめにして…
年を跨いでいますが、今回も羽村市動物園の写真をお送りしていきます。
久々なので管理人もどこまで写真を載せたか忘れかけていますが( ^ω^)・・・

では以下本文です(^o^)/





羽村市動物公園|園内(施設)紹介より引用


まずは前回までと今回のルートの確認。前回は主にふれあい動物園の写真が中心でしたね。
名前からわかるように子供向けの小動物中心のエリアでした。実際に子連れしかいませんでしたし。
カメラ持ったおっさんとか明らかに事案でしたが…何も悪いことしていないので無事生還しました(
今回は緑色の線を辿るルートです。特に寄り道もなくシンプルなルートですね。

ケヅメリクガメ [羽村市動物公園]
ケヅメリクガメ [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
今回最初の動物はこちら。リクガメです。大きくて硬そうです(小並)
ケヅメリクガメという種類であるらしくサバンナや砂漠の周辺に生息しているらしいです。
広い飼育スペースが必要とのことですが…ちょっと狭そうな小屋に見えますね(;´・ω・)

フンボルトペンギン [羽村市動物公園]
フンボルトペンギン [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
続きましてはペンギンたち。水族館じゃないけど動物園も意外とペンギンが居たりしますね。
そういうときは結構この種類のペンギンだったりしますよね。そうです、フンボルトペンギンです(謎)

フンボルトペンギン [羽村市動物公園]
フンボルトペンギン [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
この模様とくちばしの元の色とか日本ではお馴染みのペンギンです。
でも、ペンギンのイラストって大体コウテイペンギン風ですよね。もっとフンボルトペンギンの地位向上を(???)

フンボルトペンギン [羽村市動物公園]
フンボルトペンギン [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
顔を出して泳いだり

フンボルトペンギン [羽村市動物公園]
フンボルトペンギン [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
潜ったり

フンボルトペンギン [羽村市動物公園]
フンボルトペンギン [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
すごく変な姿勢で泳いだりしていました。結構体柔らかいんですね。

アメリカビーバーたち [羽村市動物公園]
アメリカビーバーたち [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
今度はアメリカビーバー。ビーバーは初撮影ですね。しかしこの構図どこかで見たような。
多摩動物公園のコツメカワウソとか井の頭自然文化園のニホンアナグマとかですかね…。
みんな集まって寝るのが好きなんですかね。暖かいってのもありそうです。

サル山 [羽村市動物公園]
サル山 [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
次は、サル山がお出迎え。動物園といえば、な施設です。
前に訪問した井の頭自然文化園はアカゲザルの山でしたが、今回はニホンザルのサル山です。

ニホンザル [羽村市動物公園]
ニホンザル [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
だいぶ高いところで毛繕いしているサルたちがいますね。なんでまたそんなはしごの上で…
流石ニホンザルですね。人間だったら落っこちますね。まず毛繕いしないけど。

子猿 [羽村市動物公園]
子猿 [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
タイヤに捕まる子ザルの姿もありました。人間の子供より大分アクティブですね。
人間の子供は首も座ってない状態で生まれてきて…って進化の過程の話がありますが管理人は専門外です。

ニホンイノシシ [羽村市動物公園]
ニホンイノシシ [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
このサル山はちょっと変わっていてサル山の下にはイノシシたちが居ました。
イノシシたちは流石に山は登れないんでしょうかね。ならずっと下に居るわけか…ちょっとつまらなそうです。
なぜ一緒にしたのでしょうか?干支だから?そんなわけないですね(白目)
今回は見かけませんでしたが、サルたちがイノシシにまたがっている事もあるそうです。仲良いのね…。




さて、ここからは久々のフレンズ紹介のコーナーです。
騒動があろうが、降板があろうが、がーでんが怪しくなろうが、ぱびりおんが中々配信されなかろうが、
別に狼狽えることなく続けていきます←

フンボルトペンギン(けものフレンズ)
けもフレ図鑑 - けものフレンズプロジェクト|公式サイトより引用


まずはフンボルトペンギンのフルル。井の頭自然文化園以来の登場ですね。
「じゃぱりまんどこー?」って言ってるイメージが非常に強いフレンズです。
そういえば今日からファミマでじゃぱりまん発売なんでしたっけ。売れ行きは…まぁどうなるかわかりませんね。
管理人は週末にでもファミマを覗いてみようかと思っていますよ。

アメリカビーバー(けものフレンズ)
けもフレ図鑑 - けものフレンズプロジェクト|公式サイトより引用


そして初登場アメリカビーバー。オグロプレーリードッグとのカップリングの印象がありますね。
羽村市動物公園はオグロプレーリードッグが入口付近に居ますしね。
サーバルも居るので「私達だっていいコンビだよ!」って言いたくなりますね(´;ω;`)


アプリ版けものフレンズより引用


そして最後はニホンイノシシさんです。猪突猛進って言うくらいですからやはり強そうなフレンズですね。
イノシシって何年も前に管理人の住む辺りで出没したって話がありましたね。単に田舎なんですけど。
ムフロンとヒツジの関係と同じように、イノシシが家畜化されたのがブタらしいですね。
アメリカやオーストラリアでは再野生化してイノシシに戻ったらしいです。戻ったり出来るのは意外ですね。




というわけで本文は以上です。

2018年もこんな感じで特に変わり映えもなくブログを更新していけたらな…と思っています。
実際のところは受験だ、研究室だ、と何だかんだでブログの更新が途絶えそうな気はしますが(;^ω^)
ちなみに写真は去年の最後の記事からも察せるように2017年だけでもかなりの写真が溜まっております。
その前の2016年や2015年、2014年の写真もあるので…ものすごい量になっているはず(確信)
しばらくは過去分の消化が続きそうですね。遠征する予定もないし…まぁいいか…

では、今回はこの辺で(^ω^)ノシ
スポンサーサイト

2017年の写真を一気に振り返ってみる

皆様、こんばんは。

いつの間にか大晦日です。早すぎぃ!
テレビも年末の特番だらけですね。紅白は見ませんよ。どうぶつビスケッツ×PPP出ませんでしたし←
というか毎年ガキ使見てますもんね。別に今年が特別ってことはありません。

今回は珍しく今年一年の写真を振り返ってみようと思います。

では以下本文です(^O^)/




1月
一応2017年初富士…
一応2017年初富士… posted by (C)Nacom
まずは1月から。一応富士山です。縁起ものです。
前のケータイの写真ですからかなり汚いんですけどね…まぁ元日の写真ですから許してね。


そしてこちらはまだ当ブログで紹介していない写真ですね。アヒルさんです。
1月の時点でけものフレンズにハマり始めていたのかもしれません…(この時はまだ見てないけど)
実はこの振り返り記事の中にブログで紹介してない写真がちょくちょく登場します。

3月

2月は特に写真がなかったので3月の写真へ。こちらもブログで紹介できていない写真です。
見れば分かると思いますが舞台は名古屋、名鉄ですね。2200系です。
関東在住の管理人でも名鉄特急だ!と分かる車両ですね。


そしてこちらも名鉄。1000系、パノラマスーパーですね。
名鉄って近鉄と東武と並んで路線の多い私鉄ですよね。どれも管理人は馴染みないんですけど(;´∀`)


こちらも名古屋より近鉄の21000系。アーバンライナーplus、であってますかね?
名鉄と近鉄という管理人の乗ったことのない大手私鉄を見に行った名古屋遠征…
この写真を公開するのは一体いつになるのでしょうか。2018年になるのは確実ですよ。


同じく近鉄の50000系。おっそーいで有名なぜかまし…ではなくしまかぜ。駆逐艦ではないです。
かっこいい見た目ですね。カラーリングも涼やかな感じです。伊勢志摩はサミットもありましたし人気ですね。


飯テロなおまけ…。台湾ラーメンですね。自分で見ても今腹が減ってきました。
18きっぷ旅の途中だったので怖かったのであんまり辛くないお店にしました(


ちなみにこの名古屋遠征は3月でしたが、中央線の山間部では雪が降ってました。
長野って寒いですね!名古屋遠征の他の写真はいつか詳しく公開しますよ。


続きましては関東に戻ってきましてE233系です。東海道線感が強いですが、舞台は鎌倉。
春休みってことでお出かけしてたんですね。これも未公開な写真。


生まれて初めて江ノ電にも乗りました。鉄道オタクでなくても人気な路線ですね。
行先表示器にイラストが載っていて凝ってますね。外国人ウケが良さそうです。

4月

そしてここからは4月の写真です。4月と言えば勿論桜の写真。やっぱり未公開…。
実は桜の写真は2,3年分位溜まっているような気がします…(; ・`д・´)

5月

次は5月です。あんまり春?っぽくない写真です。無論未公開の写真。
舞台は水上です。群馬なだけあって山々には雪が。川の水も冷たかったですね。

京王7000系 7801F [京王 高幡不動駅]
京王7000系 7801F [京王 高幡不動駅] posted by (C)Nacom
そして5月と言えば…ついこの間公開した気もしますが、多摩動物公園に行きましたね!
その時の京王7000系。動物がいっぱいの車両です。

サーバル [多摩動物公園]
サーバル [多摩動物公園] posted by (C)Nacom
多摩動物公園と言えばサーバル。この頃は楽しかったですねぇ(哀愁)
でも今も多摩動物公園のサーバルは元気ですよね。しんざきお兄さんもいらっしゃいますもんね。
2018年もまた行きたいですね。

東京メトロ13000系 13104F [東武 谷塚駅]
東京メトロ13000系 13104F [東武 谷塚駅] posted by (C)Nacom
多摩動物公園と同様に珍しく公開した写真である13000系。5月の写真は登場してるんですね。
今では日比谷線も大分13000系も増えたんですかね。3画面LCD、ぜひ千代田線にも欲しかったですね。

東武鉄道500系 507F+50?F [東武鉄道 小菅駅]
東武鉄道500系 507F+50?F [東武鉄道 小菅駅] posted by (C)Nacom
そしてRevatyこと500系。振り返ってみると2017年は東武、名鉄、近鉄と撮影してたんですね。

6月

ここからは6月。あんまり6月っぽくない写真ですね。夕暮れの金町ですね。
4000形ですが常磐線。今では大分おなじみの光景です。次の3月にはもっと増えるんでしょうか?


何故金町に居たのかと言うと…動画を撮影してたんですね。


ちなみに6月は…ファミリーマートとけものフレンズのコラボがやってましたよね。
安いヘパリーゼが消えると言うね。いろんなファミマを覗いたのを思い出します。

7月
東武70000系 71701F [東武 五反野駅]
東武70000系 71701F [東武 五反野駅] posted by (C)Nacom
そして7月は再び東武スカイツリーラインへ。70000系を撮りに行きました。
しかし、カメラのバッテリーを忘れるというという茶番をやらかしてしまいました。これはケータイの写真。


6月に引き続きファミマとけものフレンズのコラボがありましたね。
管理人はツチノコを貰いに行きましたっけ。この時はお菓子でヘパリーゼより買いやすかったです。

8月

ここからは8月。運転期間を延長した新京成のふなっしー電車ですね。
狙ったわけでなく松戸に行ったら偶然見かけたんですよね。


これは諏訪大社。山梨県の有名な神社ですね。
近くの諏訪湖では花火大会などで臨時電車が走ったりしますよね。


近くのお土産屋にはまさかの諏訪子様が…。無断使用じゃないのかと思ってしまいます。

9月

9月の1枚目はまたもやけものフレンズとファミマのアレ。しょっちゅうコラボしてたんですね。
この時はサーバルちゃんとアルパカさんを取りに行きましたね。
ふわああぁ!いらっしゃぁい!よぉこそぉ↑ジャパリカフェへ~!


9月と言えば遠征シーズン。今年の夏?は管理人はまずは金沢へ。
無論こちらは非公開写真ですよ。金沢は北陸新幹線が出来たから関東からも行きやすくなりましたね。


金沢の茶屋街。のどぐろ丼も美味しかったですし、金箔ソフトとかもありましたね。
そういう写真はまたの機会に紹介しますね〜


金沢城公園にも行きましたね。近江町市場とかも。
千葉とか東京ってあんまりこんな大きな城ないですから壮大でしたね。


初撮影の北陸本線。521系と413系。521系は3次車なんで223系でなく225系の新車の顔してますね。
この2ショットは新旧の差をすごい感じますね。


そのまま北陸本線で敦賀に向かった管理人は125系を初撮影。
この125系、E233系2000番台と同じ青緑1号のカラーリングです。なんとなく親近感を感じる。


更に南下して奈良へ。かの有名な平城京の朱雀門です。
平城京の修復工事をしていたのでちょっと見づらかったですね。


同じく奈良の東大寺。大仏で有名なお寺です。何か修学旅行みたいなところをまわりましたね。
ちなみにこの日、奈良に台風が直撃して大変でした(;´∀`)


そんな奈良の中心の奈良駅。カラフルな駅舎です。
大阪、京都、神戸に比べるとちょっと小振りな駅ですね。東京、横浜、大宮に及ばない千葉みたい。


まだまだ奈良です。今度は法隆寺。聖徳太子のアレですね(無知)
世界最古の木造建築とかでしたよね。時間がなかったのであんまり見れませんでした…残念。


舞台は変わって今度は神戸。と、言っても金沢や奈良とおんなじ遠征です。写真多い…。
こちらは神戸市交通局の5000形。神戸も2路線地下鉄が走ってるんですよね。横浜とダダ被り…。


先程のは海岸線の5000形でしたが、こちらは西神・山手線の1000形。大分レトロな見た目です。
「やまのてせん」ではなく「せいしん・やまてせん」ちょっと名前長くないですか?


そんな神戸の有名な公園?のメリケンパーク。震災のメモリアルパークでもあるんですよね。
なんでもない日でしたけど人は多かったですね。流石に都会です。


またまた神戸。これは垂水区の五色塚古墳から見た山陽線の写真ですね。
古墳から鉄道写真を撮るなんて関東では出来ないですね。しかも後ろには瀬戸内海が見えています。


まだまだ関西遠征が続きます。今度は阪神の9000系。撮影地はなんば駅です。
阪神って意外にも山陽電鉄とか近鉄と直通運転してるんですよね。やっぱり関東とは違いますよね。
関東は大体東京メトロとか都営地下鉄が媒介になって直通運転しますしね。


完成遠征の〆はこちら関西空港駅で。225系にも初乗車でした。
転落防止のがちょっとかっこ悪く思えてしまいます。後ろにはこっそり初撮影の南海電車が居ますね。
225系の行先は「大阪環状線」になるんですね。


関西遠征から戻って来たらけものフレンズのhappyくじがやってましたっけ。
かばんちゃんのスマホスタンドは今も愛用してます。あ…もう見られないたつき監督の絵だ…( ;∀;)


大学生の夏休みは遠出するのが本業なので(?)、遠征の写真が続きます。
これは金沢の兼六園。ん?金沢?兼六園?


実は数週間後に再び金沢を再訪するという奇行をやってみました。お金の無駄とか言わない。
数週間ぶりでしたが相変わらず金沢駅は壮大でした。


有名な金沢21世紀美術館に行ってみたり。あ、勿論2回目なんですけどね。


E7系には3回乗りました。あれ?W7系だったっけ。

1番線駅名標 [JR東日本 馬橋駅]
1番線駅名標 [JR東日本 馬橋駅] posted by (C)Nacom
そんな金沢への遠征の後に見つけてしまったのがこの駅名標。ナンバリング対応の波を追いかけ回しましたね。
ちょっと前の気がしましたが、もう3ヶ月も前とは…恐ろしい。

5番線駅名標 [JR東日本 松戸駅]
5番線駅名標 [JR東日本 松戸駅] posted by (C)Nacom
松戸駅のように暗い蛍光灯の光源のままナンバリング対応をしたり、北松戸駅のように板になってしまったり。
本当に明暗が別れてしまった駅名標の更新でしたね。誰が上手いこと言えと(自画自賛)
ちなみに松戸駅は駅改良工事の関係で薄い駅名標が爆誕してます。

10月
京王電鉄1000系 1729F [京王電鉄 井の頭公園駅]
京王電鉄1000系 1729F [京王電鉄 井の頭公園駅] posted by (C)Nacom
ここからは10月。夏休みも終えた頃です。この写真もついこの間ブログで紹介したので記憶に新しいですね。
井の頭線の井の頭公園駅。鉄道成分はこの程度で主役だったのは…。

アライグマ [井の頭自然文化園]
アライグマ [井の頭自然文化園] posted by (C)Nacom
もちろん動物たちでした。けものフレンズ効果ですね(
井の頭自然文化園のアライグマ。アライさ〜ん。

おひるねフェネック [井の頭自然文化園]
おひるねフェネック [井の頭自然文化園] posted by (C)Nacom
そしてフェネック。アラフェネ好きの望みを叶えてくれる井の頭自然文化園です。


そしてけもフレは続きます…こんどはけもフレがーでん。池袋でやってたやつですね。
おっさんがドッタンバッタン大騒ぎするやつです。高校生とかも居ましたけど。


ビール!ビール!普段酒はあんまり飲まない管理人もこの日は珍しくビールを飲みましたね。
がーでんもけもフレ騒動に巻き込まれて来春の開催が危ぶまれているようですが…頑張って欲しいですね。

E231系0番台 千ケヨMU2編成 [JR 三郷駅]
E231系0番台 千ケヨMU2編成 [JR 三郷駅] posted by (C)Nacom
そういえば10月にはこんな車両も登場しました。武蔵野線向けのE231系です。
武蔵野線でもExxx系が走る時代がやって来ました。しかも自動放送付き。武蔵野線とは思えない。
武蔵野線嫌いな武蔵野線ユーザーの管理人も感動しました。

11月
西武鉄道2000系 2007F [西武鉄道 拝島駅]
西武鉄道2000系 2007F [西武鉄道 拝島駅] posted by (C)Nacom
ここからは先月、11月の写真です。この写真は拝島駅の西武2000系。ラッピング電車です。
ってこれ今丁度書いている途中の羽村市動物公園と八高線の記事の写真ですね。

サーバル [羽村市動物公園]
サーバル [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
羽村市動物公園にはサーバルがいます。すっごーい!
すごく凛々しい顔です。かっこいいですね。強そう。た、食べないでください!(語彙力の欠如)


ちなみに近々載せる予定ですが、羽村市動物公園のあとは八高線を撮ったりします。
こちらは209系。E231系がやってくる前の写真なんでそこはご了承を←


あとは11月は慶應義塾大学に行きましたね。Fラン大学の管理人にはアウェイ感がすごかったです。
何でそんな圧の強そうな大学に行ったかというとたつき監督のトークショーを見に行ったんですね。
謎の管理人の引きの強さを見せつけました。この時はまだ知らなかったんですよね…。希望があった頃です。

12月

ここからは今月の写真。って12月は殆ど何もしていません。もう終わるけど。
唯一カメラを持って出かけたのは葛飾区柴又の帝釈天。隣町の観光地です。
いつかブログで紹介する…かもしれません。




というわけでザックリと振り返ってみました。1つ言えるのは…写真がめちゃめちゃ溜まってます!
しばらくは2017年…いや2016年…いや2015年…の写真が続くかもしれません。
早いもので2018年は管理人は再び受験生なんですよね。早いわ。
出かける回数も減りそうなんでちょうどいいかもしれませんね(?)

こんな感じで2018年も当ブログはゆる〜く更新していきます。
では、今回はこの辺で。良いお年を(^ω^)ノシ

年の瀬と全然関係ない鉄道動画を紹介するだけの記事

皆様、こんばんは。

バイトでクタクタになった管理人です。年末なんで人が多いですね…。
もう年末くらいみんな家で寝てればいいのに←

疲れてグッタリしながらスマートフォンのGoogleアプリの集めてくるニュースを眺めている管理人です。
ここんとこ…というか今年はけものフレンズを調べる機会が多かったので(ブログの記事を書くときとか)
よくけものフレンズ関連のニュースが表示されるわけなのですが(Androidの人ならよくわかると思います)、
また「○○が選ぶアニメ」みたいなのにけものフレンズが挙がったみたいですね。すっごーい!
嬉しいですけど…複雑です。これほど賞とか色々評価されているのに崩壊していくアニメって珍しいですよね。
視聴率も良く、円盤も飛ぶように売れていたのに…どうしてこうなったのか。
1年前の今頃は3DCGのアニメが大ヒットすることも、自分がそのアニメにハマることも、
そしてそのアニメが1年後には窮地に陥ってしまうというのも夢にも思わなかったです。人生何があるかわからない。

そんなことは良いとして、今回は最近撮った鉄道動画を紹介したいと思います。


それがこちら。特に珍しくもない車窓動画です。舞台は上野東京ライン。
品川駅から松戸駅までです。E531系ではありますが、本数が増えたので別に珍しさはないですね。
たた、途中で品川新駅の工事風景が見られることや、E231系とE235系の両方が走る山手線など、
過渡期を感じますね。あと途中でラブライブのラッピングがされたE231系とちょくちょく並走します。


そしてもう一つ。こちらは完全におまけ。
ただ、地元の千葉県松戸市がコミュニティバスを導入したってことで初日にお試し乗車してみたという。
まぁ、良くも悪くも普通のバスでした。乗車率は…お察しください(;・∀・)

という2つの動画…1つは音声のみですが…完全に年末とは関係ないです。
しかも、別にどちらもレアな状況でもなんでもないという。

載せたかったから載せただけでした。

というわけで今回はこの辺で(^ω^)ノシ

たつき監督の降板となもり先生の新アニメについて思うこと

皆様、こんばんは。

カラオケでけもフレ曲を歌って少し寂しい気持ちになっていた管理人です。
昨日は色々と驚かされるニュースがありましたね。まさに一喜一憂でした。
羽村市動物公園の撮影記録は一旦中断して今回はゆるい記事をお送りします。
ゆるいと言ってもいつも以上に管理人が思ったこと、言いたいことをつらつらと書いているだけです。
無論、写真はありませんが、文量は多くなっていると思います。言いたいことが多いから…。






まずは残念な方のニュースから。
昨日はヤオヨロズの福原Pがけものフレンズ2期の製作には関わらないとのツイートをしました。
所謂たつきショックなるたつき監督の降板騒動が残念な形で終わりを迎えました。
管理人はバイトだったので昨日の夜遅くに知ったのですが、非常に残念でした。本当にガックリきています。
どんなに頑張っても一度生じてしまった亀裂は修復できないというのをひしひしと感じています。
また、1度決まってしまったことを覆すことの難しさを痛感しました。仕事って厳しいですね。
管理人ももう無理だろうと諦めているつもりでしたが、心のどこかではたつき監督の復帰を願っていたので…。
あのツイート以降はこの問題から目を背けていただけに、改めて突きつけられるとかなりショックですね。
1期や再放送を見ている段階では、当たり前にこの先も同じ世界の物語が続くと思っていましたからね。
1晩経ってより実感が湧いてきましたね。悲しいけど流石にもう諦めるしか無さそうですね。
たつき監督の描くサーバルちゃんとかばんちゃんの物語をもっと見ていたかったのですが…本当に無念。
Japari Cafe2の「なかよしマーチ」を聞くたびに今まで以上に寂しい気持ちになりそうです。泣けます。
実際この間のMステの後ろで流れてたアニメ映像見ただけでかなり寂しかったですし。今日のカラオケも。
もうたつき監督の描くフレンズとあの世界は見られないのか…って感じで。

この騒動、結局ヤオヨロズの何が悪かったのかは謎のままというのが納得できないですね。
コラボ動画が悪かったわけでもなく、12.1話が悪かったわけでもなく…。果たして何が問題だったのか。
犯人探しをしたいわけではありませんが、その辺を有耶無耶にして終わるのは如何なのでしょうか。
ヤオヨロズが悪かったのか、角川が悪かったのか、はたまた製作委員会に関わる別の組織なのか。
何にせよ、どこかの誰ががたつき監督、ヤオヨロズに文句を言っていたのは事実ですよね。
せめて何が気に入らなかったのかを正々堂々と言って欲しいですね。コソコソしていないで。
ファンが完全に置き去りになっている状況を放置し続けるのは製作委員会としては問題がある気がします。
権利がどうこうとか、お金がどうこうとか、悲しいですがそんな所でしょうね。

今回の騒動はアニメの外で起こったいざこざのせいでアニメ自体の首を絞める結果になった気がします。
やさしい世界のアニメなのにアニメ業界というかそういう闇を見せられたのは悲しかったですね。
けものフレンズというブランドにも大きな傷が付いてしまいました。イメージが大切な世界なのに。
日本のアニメ業界はもう斜陽だ…みたいな話をよく聞きますが、この騒動も関連する1つでしょうか。
今後もしょうもない争いで折角の良いコンテンツが死んでいくような現場なら終わりかもですね。
優秀なクリエイターは海外へ…この流れは止まらなそうですね。まるで電気メーカーの後を追うように。
また、たつき監督の作らない2期を観るか観ないかなどファンの分裂を生んだのも、本当に残念なことだと思います。
「○○が悪い!」こんなコメントだらけで見ていて悲しくなりますね。どうしてこうなってしまったのか。
この問題はこれからも続いていくのだとは思いますが。

管理人もけものフレンズはアニメから知った身ですが、2期があるならば見たいと思っています。
路線変更は必須でしょうけど、1期を全否定するような残念なアニメだったらかなり見るか悩ましいですけどね。
声優総入れ替えとか設定やストーリーの大幅変更だと流石の管理人も戸惑うとは思いますが…(;・ω・)
特に気になるのはかばんちゃんです。かばんちゃんが誰かの持ち物、って考え方はとても気分が悪いですが、
もし仮にかばんちゃんがたつき監督の象徴であり、製作委員会にアンチたつき監督という人物や組織が居るのなら、
2期にはもう登場しないってことも考えられますよね。これはちょっと受け入れたくないですね。最悪です。
フレンズ達の特徴的なセリフなどもたつき監督達の作り上げた賜物って気はしますが…。残して欲しいですね。
これまで排除されると1期を完全無視ってことになりますからね…。本当にファンが居なくなりそうです。
まぁ最近のスタンプやコラボ企画を見る限りそこまではしなさそうなのでひとまず良いですが。
そして、2期はどんな作品であっても「もしたつき監督だったら…」といろいろと叩かれるのは必至でしょう。
これは製作委員会も重々承知だと思います。流石にアホだけの集団じゃないので。円盤の売上も落ちそうですね。
その上こんな状況で2期を制作する側も大変ですよね。厄介すぎます。売れなければ結局上から怒られますし。
でもまぁそれでもヤオヨロズを外したってことは製作委員会には何かしらアテがあるんでしょうね。
ネットの情報なんでアテにはならないですが、2期はサンライズに発注したとかそんな噂があるみたいです。
サンライズと言えばケロロ軍曹、ケロロ軍曹と言えば………ちょっと考えたくないですね。

多分これからのけものフレンズは1期の様に巨大なコンテンツにはもう戻れないと思います。これは確実です。
悲しいですが、あのツイート以降は目に見えて勢いが落ちています。ファンもどんどん減っているでしょう。
けものフレンズは終わりだという声もあちこちで見かけます。これについては管理人も全否定はしません。
でも、アニメに勢いがなくなろうとすぐにけものフレンズ自体が無くなるわけではありません。
この先もしばらくはひっそりと続いてくれれば良いかな、とも思います。アニメ前みたいに。

決まってしまったことをずっと嘆いていても仕方がないので、ひとまず1期を製作した方々には感謝ですね。
もうあの世界が続かないにしても、あの1期が無かったことになるわけではないですし。
たつき監督はもちろんのこと、吉崎先生や福原Pなどヤオヨロズの方々、大石おにいさん、テレ東の方々、
しんざきおにいさんなどの動物園の方々に声優の方々など、多くの方々のおかげであの1期があるわけですしね。

管理人にとっては2017年はけものフレンズの年でした。アニメも音楽もイベントも、そして写真も。
中学生の時の東方project、高校生の時のゆるゆりに匹敵するくらいに久々に夢中になったアニメでした。
良い作品に出会わせてくれて良かったとただただ思うばかりです。早かったですが、1年間とても楽しかったです。

たつき監督、今更ですが本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。
たつき監督やヤオヨロズの新作品、そして、これからのけものフレンズに期待しましょう。





この騒動以外にも管理人を驚かすニュースがありました。今度は変わって嬉しい話です。
なもり先生がキャラクターデザインを手がける新アニメプロジェクトが始動したみたいです。
これは驚きでしたね!ゆるゆり3期から2年くらい経ちますので久々に感じます!嬉しい!
ただ、ゆるゆり4期ではないあたりがちょっと複雑ではありますが、なもり先生が関わるのはうれしいですね。
本音を言えばこれを機にゆるゆり4期にも動き出して欲しいです(白目)
果たしてどんな内容になるのでしょうか?やっぱり百合的な内容ですかね?そうでないとしても良いですね!
なんてったってなもり先生の絵ですからね。管理人は気に入るに決まっています(謎)
詳しくは2018年3月号の電撃G’sマガジンで明かされるみたいです。楽しみですね!早く見たい!





皮肉にも同じ時期にたつき監督の降板は決定し、なもり先生は新たな作品に取り掛かり始めたと。
何の因果があるのかは知りませんが、けものフレンズもゆるゆりも途中で制作体制が変わりました。
ゆるゆりは2期までとOVA以降で大きく作画や作風が変化しました。けものフレンズもこの道を歩むのでしょう。
個人的に管理人は前半のゆるゆりはギャグが強い感じ、後半のゆるゆりは百合が強い感じに思えました。
前者を好む人からすれば後者のゆるゆりは期待外れだそうで、そのせいか評価も悪くなってしまっています。
原作を見ている管理人からすれば、前者も後者もそれぞれ好きではあるんですけどね。好みはそれぞれですから。
次のけものフレンズも評価は下がってしまうのでしょう。これは悲しいですがどうしようもないですね。
ぱびりおん、がーでん、など色んな所で影響が出てきているみたいです。中止、となればよりファンは嘆きますね。
公式、製作委員会にはもう少し事態の収拾に取り組む姿勢を見せて欲しいものです。






というわけで写真は一切出てこない上に管理人が言いたいことを言うだけの記事でした。
次回以降はまた通常更新に戻ると思います。騒動があろうが動物写真に変わりはありません。

では、今回はこの辺で(^ω^)ノシ

フレンズと八高線を探して、秋の多摩へ 第5回 [11/24 撮影]

皆様、こんばんは。

クリスマス?何それ美味しいの?って感じで大学の講義を受けている管理人です。
もうクリスマスかーなんて思っていたらいつの間にかクリスマスイブは終わってました。
悲しいなぁ…って言うほど悲しいとも思ってないんですけど(
実感無いまま年末に突入していく気がしますね…( ̄▽ ̄;)

さて、今回も羽村市動物公園の撮影記録をお送りします。
今更ですが、羽村市動物公園は昔はサーバルだけでなくアライグマもフェネックも居たそうです。
衝撃の事実です。勿論けものフレンズなんてない頃ですが。元々は町立の小さな動物園ですが侮れませんね…(?)
今回もそんな侮れないような動物が登場するかもしれません(?)

では、以下本文です(^-^)/





羽村市動物公園|園内(施設)紹介より引用


今回は黄色の線のルートで園内を回ります。ちょっと見づらいですね(今更)
今回は主になかよし動物園が中心です。どう考えてもちびっ子向け…。
カメラを持ったおっさんが突入します。つ、通報しないで下さい!←

トナカイ [羽村市動物公園]
トナカイ [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
今回最初の動物はトナカイです。クリスマスにはピッタリの動物ですね。
上手い具合にタイムリー。別に狙ったわけではありませんよ。偶然更新がクリスマスになっただけです。
そう言えばここのトナカイもそうですが、多摩動物公園のトナカイも毛並みがあまり良くないですね。

換毛のお知らせ [羽村市動物公園]
換毛のお知らせ [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
その理由は…換毛中だったからなんですね。病気とかじゃなくて良かったです。
多摩動物公園に行ったのは5月でしたが…あれは冬毛が抜けてたとかですかね。

ヤギ [羽村市動物公園]
ヤギ [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
今度はヤギ。動物園じゃなくても見かけるイメージです。
○○牧場とか○○公園とかそういう系の小さいテーマパークにも居ますよね。ふれあいコーナーとかに。

ヒインコ [羽村市動物公園]
ヒインコ [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
なかよし動物園には小さな小屋がありそこには鳥類などが居ました。こちらはヒインコ。
ひは緋、ですかね。鮮やかな赤で綺麗です。白黒の動物とは真逆の色合いですね。隠れる気無し。

ミドリコンゴウインコ [羽村市動物公園]
ミドリコンゴウインコ [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
ヒインコの横にもインコが。こちらはミドリコンゴウインコ。フェンスが目立ちます…。
ベニコンゴウインコが有名ですが、緑色の種類もあるんですね。こちらは少しは森に溶け込みそうです。

クサガメ(?) [羽村市動物公園]
クサガメ(?) [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
哺乳類や鳥類以外にも爬虫類が居ました。カメはよく知らないのですが…クサガメでしょうか?(適当)
動物園というよりはペットショップでよく見るような。そして意外と首が長い。

クサガメ(?)たち [羽村市動物公園]
クサガメ(?)たち [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
このクサガメ、結構うじゃうじゃいます。日向ぼっこしているようで…していない。

ミゼットホース [羽村市動物公園]
ミゼットホース [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
こちらはポニー?かと思ったらミゼットホースと言うようです。
…ホントの所はどちらかよくわかっていない管理人です。ちゃんと確認しなかった(´・ω・`)
どちらにせよかなり小柄な馬です。でも本気で走ったら速そうです。

ロバ [羽村市動物公園]
ロバ [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
横にも馬系の動物が。今度はロバですね。小柄ですが力持ちみたいです。
中国では重宝されたのに海を渡った日本ではほとんど飼われなかったという謎があるらしいです。
ヨーロッパではロバは愚鈍さの象徴だとか。ちょっと可哀想な動物です。

ヒツジ [羽村市動物公園]
ヒツジ [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
家畜繋がり?ではないですが、お隣にはヒツジが。しかしクレイアニメのヒツジのショーンに似てますね。
ショーンがヒツジなんだから当たり前なんですけどね。
顔の黒いヒツジなのでそう見えてしまいます。サフォークという種類らしいです。

サバンナ(園の)ガイド [羽村市動物公園]
サバンナ(園の)ガイド [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
なかよし動物園を後にしてお隣のサバンナ園へ。サバンナ園の動物紹介の看板がありました。
意外にもペリカンもサバンナなんですねぇ…多摩動物公園もそうだったな(忘れてた)

シロオリックス [羽村市動物公園]
シロオリックス [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
遠くに居て撮りやすかったのはシロオリックス。
角が鋭いですね。反り返っているので相手を攻撃するのは大変そうに思えます。
何度聞いても動物より野球チームが思い出されてしまいます。

グラントシマウマ [羽村市動物公園]
グラントシマウマ [羽村市動物公園] posted by (C)Nacom
一方で目の前に居て撮りづらかったのはグラントシマウマ。縞があんまり多くないですね。
グレビーシマウマはもっと縞々したシマウマ(?)でしたね。
残念ながらフェンスというかネットのせいでよく分からない写真になってしまいました。




ここからはフレンズ化した姿を確認。よしざきお兄さんにすっごーい!って言いたくなるコーナーです。

トナカイ(けものフレンズ)
けもフレ図鑑 - けものフレンズプロジェクト|公式サイトより引用


まずはトナカイ。クリスマスと言えば、な動物。目も服もリボンもクリスマスカラー。
ジャパリパークにクリスマスってあるんですかね。日本みたいにイベントとしてはあるのだろうか。


Twitter - けものフレンズぱびりおん【公式】(@kemono_pavilion)より引用


続いてはコンゴウインコ。初のぱびりおんからの引用としました。
コンゴウインコと紹介されていましたが、何となくベニコンゴウインコな気がしますね…。
まぁ一応仲間なのでいいか、ということで。


アプリ版けものフレンズより引用


そしてロバ。どっからどう見てもロバですね。
同じ馬でもJRAのコラボのサラブレッドたちとは大分感じが違いますね。
ロバは英語でdonkey…ならびっくりドンキーとコラボしないかな(白目)


アプリ版けものフレンズより引用


そしてヒツジ。羽村市動物公園にいたサフォークではなくメリノって種類が元になっている気がしますね。
メリノは顔の白いヒツジですね。多分多くの人が思い浮かべるヒツジですね。
白くてモコモコなんでアルパカに似てますね。目もヤギとかヒツジの目ですし。


アプリ版けものフレンズより引用


最後はサバンナシマシマオオナメクジ…じゃなくてサバンナシマウマ。
1話の後ろ姿のせいですっかりナメクジとして定着してしまった可哀想なフレンズですね。
羽村市動物公園に居たグラントシマウマもサバンナシマウマの一種ってことみたいです。
ナメクジじゃないちゃんとした姿でアニメに再び登場してほしいですね。




というわけで本文は以上です。

何となく察してはいましたが、このたまちほーの撮影記録が年を跨ぐ気がします。
羽村市動物公園の写真だけでもまだまだありますし…。その後に八高線の写真もありますし…。
まぁ、年末年始に帰省とか遠出とかする予定もないので丁度良いですね(?)
まだしばらくこの調子でブログを更新していくことになりそうです。

では、今回はこの辺で(^ω^)ノシ
NEXT≫
Simply Profile

Nacom (なこむ)

Author:Nacom (なこむ)
最高にゆるりと生きる大学生。
趣味は写真やアニメやマンガ…
鉄道や道路などなど。
何から何まで広く浅くゆるく。

本業の学業並に
ブログもゆる~くやってます。

About This Blog
関東の鉄道写真や風景写真を中心に色々と紹介していくブログ。
ちなみに写真の技量は…。

コメント、トラックバック、相互リンク等はお気軽に。
Twitter:@Culun_1stなどでご連絡ください(^o^)丿

どうぞごゆっくり(U^ω^)
Calendar
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
FC2 Access Counter
Live Traffic Feed
FC2 Online Counter
現在の閲覧者数:
Please Click!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 関東の鉄道へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
Tetsudo.comへ
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
Category
Links
The Newest Report
The Newest Comment
The Newest Trackback
A Monthly Archive
Access Ranking
[ジャンルランキング]
写真
871位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
295位
アクセスランキングを見る>>
Search Form
Blotomo Application Form
RSS Link
QR Code
QR
Powered By FC2Blog

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Time Line(My Twitter)
My Photos
My Channel (Youtube)
RSS Feed Widget
Books and Animations
くるん⇄なこむの最近読んだ本
nowplaying♪(Twitter: @Culun_musik)
My Favorite and Admirable Pages

上海アリス幻樂団
ELEGY SYNDROME
アニメ「ゆるゆり」スペシャルサイト
けものフレンズプロジェクト|公式サイト
TVアニメ「ご注文はうさぎですか??」公式サイト
MF文庫J『緋弾のアリア』公式サイト
ゆずソフト|YUZU SOFT
Access Ranking
Flagcounter
Flag Counter
Weather Report
Recreational Blog Parts
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。